和歌山グルメ本【和歌山旅楽】

デザートまでしっかり美味しいかわいいフレンチ店 ラパン
和歌山ランチ・フレンチ

Lapin
ラパン


京都トイレなブログ
ラパン
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


和歌山市駅から南に歩いて10分ほど。かわいらしいクリーム色の概観のフレンチレストランが ラパン
駐車場は店の前のパーキングにあるが、台数が限られているので要注意。

ラパン ラパン

結婚式場のようなそんな雰囲気。

ラパン ラパン

黒板には本日のランチの案内が書かれている。
どきどきしながらドアを開けると、ダンスホールのような天井の高い素敵な空間が広がっていた。

ラパン

あちらこちらに天使が隠れている。縦長の窓からは燦燦と光が注いでいる。
さぞかしデートには良いことだろう。OPEN間も無く訪れたのだが、既に先客は3組。

ラパン ラパン

我々が奥の席に案内されると、すぐに女性のグループが飛び込んできた。
気がつけば8割方女性であった。メニューから1100円〜のランチコースを注文。
その間に、女性のお一人様がやって来てテーブルに着く。そこで満席になった。
本当に人気があるのだなあと思う。

天井高い空間で開放感があるのだが、残念ながらテーブルの間は狭い。
隣の話が丸聞こえしてしまうような。一人だとちょっと気になるかなと思う。

ラパン

本日のスープはかぼちゃ。壷のような器に入ったこのスープ、舌触りがなめらかで、
こくがあって非常に美味しい。これだけで次の料理が楽しみになってしまう。
ハムとレタスと胡瓜とクルトンのサラダ、焼きた立てのフランスパン。
このパンにスープを撫でるようにつけて頂いてしまった。それほど美味だ。

ラパン

メインはハンバーグに白身魚のフリットにトマトソースとデミグラスソースのかかったハンバーグ。
その上にはおくらや人参などがのせられているのだが、野菜自体がとても簿実。
小ざらにはカレー味のひき肉の茄子。自家製のパンをお代わりしたっぷりと頂く。
当然ながら全て手作りだそうだ。パンも本当にいい味でテイクアウトしたいくらい。

ラパン ラパン

デザートは2種類も。ブラマンジェにアーモンドのアイスクリーム。
これを食して女性が多い理由がわかった。アイスクリームの香りと風味も
プリンの口どけもバツグンにいい。美味しいものが2つも並んでいるのだからたまらない。

これにコーヒーまたは紅茶がつく。もちろん最後まで期待を裏切らない。
ラパン。和歌山に住んでいる人が羨ましくなる。

ふと、テーブルを見ると「アールグレイシフォンケーキ500円。激安!!」とのPOPが置いてあった。
このお洒落な空間に激安と言う文字があまりに不似合いでちょっと笑ってしまったが、
デザートがこれだけ美味しいので買う気満々。

ラパン ラパン

レジで会計を済ませるとすぐ横にシフォンの包みが2つ。それを1つ頂いた。
数量限定なので予約をする方がいいらしい。白い紙皿にのせられラップで包んだだけの包装であったが、
アールグレイのいい香りが車の後ろから漂ってくる。

ラパン ラパン

さて、お味見。これは大変旨い。シフォンのふっくらとしてきめ細かな食感。
まるで雲を食べているかのようである。それに薫り高いアールグレイが加わる。

頂いて思った。本当に激安である。こんなに美味しいシフォンケーキがワンホール500円とは信じられぬ。
また和歌山に行くことがあれば、ラパンのシフォンケーキを絶対に買って帰ろう、そう心に誓った。



●京都のおいしいもの


ラパン
フレンチ

和歌山県和歌山市小野町1-24
電話073-433-0912  営業時間 11:30〜13:30 18:00〜20:00  ※日曜・祝日定休




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル和歌山のフレンチ ラパンのランチ取材記事ページです。