東京グルメ本【東京旅楽】

東京駅八重洲地下街にある洒落たイタリアン ヒロプリモ

東京ランチ・イタリアン

Hiro Primo
ヒロプリモ
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


青山のレストランテHiroの姉妹店が東京駅八重洲地下街にある。Hiro Purimo(ヒロプリモ)
お父さんがふらりと立寄るような地下街のイメージとは一新、キッチンストリートと名づけられたこの一角には
お洒落な飲食店が並ぶ。ヒロプリモもガラス張りの壁に白のテーブルに高い椅子。
スタイリッシュな店内には女性の姿が多い。


   そんなお洒落な店とはつゆ知らず、あまり好ましくないニュースで話題になっていた記憶があったが、
食べ物が美味しいと東京の友人が言っていたので入店。

まだそれほど混んではいなかったが、大きなテーブル席に案内された。
満席だとこのスタイルは落ち着かないかもしれない。
カップルなら壁に面するカウンターの方がいいだろう。

まずは細めの洒落たグラスに入った生ビール630円で乾杯。
飲むよりも食べたかったので、グリーンサラダ600円、
ニョッキ800円、アマトリチャーナ900円 を注文。「ニョッキは小さいです」と案内されたが、
出てきたものはその通り、スプーンで2すくいほどの量で驚いた。
 

アマトリチャーナは大き目の玉ねぎが入った細目のトマトソースパスタで美味しいが女性向の分量。
サラダも二人で分けるには少ない。かくして空腹は満たされず、ドルチェ(ミルクとキャラメルジェラート)を追加した。
量のことばかり書いたが、食事をするというよりは、少しずつつまみながら飲むのに適した店かも。

前に外国人の女性方が座ったが、あまりの量の少なさに苦笑いされていた。
ランチはパスタにフォカッチャがついて1000円ほどだそうなので、機会があればランチで利用してみたいと思った。



 東京の美味おとりよせ


Hiro Primo
ヒロプリモ

イタリアン

東京都千代田区丸の内1−9−1  キッチンストリート内
電話03−5219−5607 営業時間11:00〜23:00 ※年中無休  ※全席禁煙




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル【たびたの】東京らんち・イタリアン ヒロプリモ取材情報です。