仙台グルメ本【仙台旅楽】

いろは横丁内 京都イノダコーヒのコーヒーを仙台で味わえる老舗喫茶 ニューエレガンス
仙台喫茶・コーヒー専門店

New Elegance

ニューエレガンス
ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


京都で有名な老舗喫茶店 イノダコーヒのコーヒーが仙台でも飲めると教えてもらったので行ってみた。
実は京都に行く機会はあってもまだイノダコーヒに入店した事は無く、初めてのイノダのコーヒーである。

ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】 ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】

まさかこんなところにあったとは。場末のムード漂う壱弐参横丁(いろはよこちょう)内である。
看板を頼りに中へ。

ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】 ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】

一番町のアーケードから入ると左手である。

ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】

ニューエレガンスという、スナックのような昭和を髣髴させる名前の喫茶店。
なんと30年の歴史があると言う。ホシヤマコーヒーのグループ店のようだ。
こんな場所でと思ったが、なになに、我々年代かご年配の方々が
主にお一人でコーヒーを楽しんでいるではないか。

ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】 ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】

白木のカウンターもテーブルも生け花も、我々好み。ここは大人の隠れ家のようだ。
先日訪れた若者で溢れるリンデンバウムより、ニューエレガンスの方が断然居心地がいい。

ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】 ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】

小生は初めてイノダコーヒのコーヒー、イノダブレンド680円を。
水の入ったグラスもコーヒーカップもイノダコーヒの名前が入っている。

ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】

一口。少し酸味のある独特の味わい。ミルクを加えるとまろやかになる。美味しい。
聞くところによれば、京都では初めから砂糖とミルクが入って出されるそうだ。

ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】

ちょっと小腹が空いたのでエビとホワイトソースのホットサンドセットを注文。
これは月替わりのサンドセットで、ランチタイム(11:30〜15:00)だと750円、
そのほかの時間だと1000円になるがコーヒー単品で650円だからとてもオトク感のあるセットだ。

ニューエレガンス【仙台喫茶・ランチ】

セットではエレガンスブレンドか紅茶を選べるので勿論エレガンスブレンドを。
エレガンスのオリジナルカップに入ったコーヒー。
家で飲むコーヒーとは違った深く上品な味わい。
こうやって一人でもこの喫茶店に立ち寄ってしまうのも分かるような気がした。

喫煙の煙が気になるが、小生もまた来よう。



 仙台の美味おとりよせ



|  旅楽トラベルTOPへ |
京都おいしい店 | 京都の良い宿 |  東北仙台もくじ |  京都目的別もくじへ  |

ニューエレガンス
喫茶・コーヒー

宮城県仙台市青葉区一番町2−3−30  壱弐参横丁内
電話022−262−5494 営業時間10〜19時、土日祝〜18時 ※元旦のみ休み



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル【たびたの】


おやじの仙台みちのく旅
 仙台カフェ&ランチ ニューエレガンス