長野グルメ本【長野旅楽】

江戸時代にタイムスリップ 妻籠のお茶処で一服 こめや

美味しいもの 長野

こめや

お茶処

京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


長野県妻籠宿を訪れたのは栗きんとんが販売され始めた、まだ残暑が残る日であった。
山の風は都会と違って幾分か涼しいものの、日差しは容赦なく、どこかで一服という事になった。

 

どこも雰囲気のある建物でどうしようかと悩んだ挙句、店先から見える庭が美しいお茶処こめやを選んだ。



既に先客の姿は無く、一等席に座れそうだったからである。予想通り、我々の他に客はいなかった。

 

入り口で注文し、会計を済ませる。こめやでは、名物栗きんとんと抹茶などを頂くべきだったが、
あまりの暑さにかき氷以外は考えられなかった。いちごと抹茶ミルクを。2つで1000円ほど。

運ばれてきた水のグラスを見たら、モロゾフのプリンカップだった(笑)。
後から来た中年男性が、「これ何?ああ水ね」と尋ねていた。

 

味はごく普通である。舌が紅くなるいちごシロップ。こってり甘い抹茶ミルク。
氷も家庭のものと変わらない。



それでも暑い中歩いてきた身にこの風景はやすらぎを与えてくれる。
風鈴をちりんちりんと鳴らし風が渡ってゆく。

ずっと庭ばかりを眺めて過ごしたものだから、
床柱に日本刀の刀傷があり、桃山時代の唐獅子と牡丹が板戸に描いてあったのを後で知った。

カキ氷はどうと言ったものではないけれど、どこで頂いても似たようなものだろう。
渇きが癒えればそれで良い。何よりこめやのこの風景と静かで歴史を感じさせる空間に満足を覚えた。



●岐阜の美味おとりよせ

長野のおやきおとりよせ

●お試しセール!信州・縄文おやき(12個セット) ●野沢菜おやき / 5個入  ●しめじ野菜おやき  
●かぼちゃおやき / 5個入

こめや
お茶処

長野県木曽郡南木曽町妻籠
電話0264−57−3313 営業時間9:30〜17:00




Copyright (C) 2004-2010旅楽トラベル【たびたの】京都関西グルメ本 長野妻籠宿カフェ こめや