京都グルメ本【京都旅楽】

生カステラ然カステラが有名。素敵な庭を見ながらくつろげる大人なカフェ 然花抄院(ぜんかしょういん)
京都生カステラ・カフェ

然花抄院 京都室町本店
ぜんかしょういん

京都トイレなブログ
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


室町通を二条まで上れば、街中の喧騒が嘘のように静かになる。



そこでひと際目を引くのが 生カステラ 然カステラで有名な 然花抄院(ぜんかしょういん)の立派な町屋である。
間口の狭い京町家と異なる通りに広く面した、もと呉服商の建物は見るだけでもわくわくするだろう。



重厚な店構えに恐る恐る暖簾を潜れば、右手に庭の美しいZenカフェ、左手に菓子売場が現れる。

 

正面には建物の中に収められた蔵が扉を開いており、建物の素晴らしさにちょっと唸る。
この美しい庭を眺めながらくつろぐカフェタイムはまた極上。(この話題は又後で)



今日は、然ロール クリスマスバージョン 25日までの限定発売 735円を頂いた。

 

然ロールにクリスマスキットが入っているもので、自分で仕上げて気分を味わう。



然ロールは、3人で丁度良いくらいの大きさのシンプルな生クリームロールケーキ。



型紙をロールケーキにあて、粉砂糖網でふるって完成。
言ってみれば面倒であるが、お子さんのいる家庭などではこれも楽しいひと時ではないだろうか。

 

さて、然ロール。さすが長崎堂カステラ屋である。もちっと弾力のあるスポンジには本和香糖が
使用されているそうだ。それで茶色味が濃いのかもしれない。この生地の主張が強い。

そして真ん中にたっぷりと入った生クリーム。
牧場のソフトクリームを食べたような濃いミルクの風味。こちらも主張が強い。

故に1つの完成品 然ロールとしては、一体感があまり感じられなかった。
確かに美味しいのだが、スポンジ生地にそっと生クリームが少し添えられたものを食べてみたい。
個人的にはそんな気持ちになった。

然ロールは日持ちはしないが、近所へのおもたせにはとても良いと思う。
然花抄院(ぜんかしょういん)のパッケージ、紙袋、店舗の雰囲気を凝縮したように上品で素敵である。



然花抄院(ぜんかしょういん)
 ZENカフェの記事はこちら


然カフェ ZEN cafeはカフェタイム全席禁煙です。京都禁煙の店一覧≫



京都の美味おとりよせ


然花抄院 京都室町本店
カステラ・カフェ
京都市中京区室町通二条下ル蛸薬師町271−1
電話075−241−3300 営業時間10〜19時 ※月曜定休



京都関西グルメ本 京都ランチ&カフェ 然花抄院(ぜんかしょういん)の紹介記事です。 Copyright (C) 2004-2012旅楽【たびたの】 編集部