京都グルメ本【京都旅楽】

庭の見える席も素敵な和ダイニングでヘルシーランチに美味ディナー ゆず家
京都ランチ・和食

和みDining ゆず家

京都トイレなブログ
ゆず家【京都ランチ・和食】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


賑やかな御幸町通に隠れるようにある素敵な和食店 ゆず家

ゆず家【京都ランチ・和食】

路地の石畳のアプローチはここが京都のど真ん中であることを忘れさせてくれる。

ゆず家【京都ランチ・和食】

庭のしつらえも美しい。ドアを開けると上品なスタッフがにこやかに迎えてくれた。
靴のまま左の部屋へ案内される。向こうに美しい坪庭が大きなテーブル越しに見える。

ゆず家【京都ランチ・和食】

そして今回案内された2人がけのソファ席の眺めもまた抜群であった。
何故ここに?と思うような庭には小さな滝がしつらえてあった。

これはカップルには本当に良いと思う

ゆず家【京都ランチ・和食】 ゆず家【京都ランチ・和食】

おこげのたっぷり野菜あんかけ
シャキシャキお野菜の出汁あんがサクサクおこげにかかって800円(説明より)。
女性にぴったりなヘルシーセットである。
しゃきしゃきなのは白菜がたっぷりのせいであろう。
ちょっと白菜尽くしの感はあるが、文字通りおこげの香ばしい食感が楽しい。
これに小鉢、出し巻きたまご、小芋揚げが付く。

ゆず家【京都ランチ・和食】

ゆず家おきまり御膳 10品目以上のお得なランチ 1000円(説明より)。
これは確かにおトク感有り。2種類の刺身まで付いている。この日はまぐろと鯛。
季節のおばん菜2種、大皿にはだしまき玉子、 鮭の柚庵焼、 生麩田楽など。
これに赤だし、おかわり自由のご飯が付く。 これが男にはポイントが高い。

このほか、九条葱と地鶏のオイルパスタランチ、稲庭うどんランチと
全くジャンルの異なるメニューが用意されているので飽きずに通えそうである。

デザートは 手作り柚子シフォンケーキとコーヒーセット600円が用意されている。
夜はシフォンケーキだけで600円なので、ちょっとお得。

ゆず家のランチは土日祝限定で11:30〜14:30 (LO14:00) まで。
観光で来た友人を誘うのにもおすすめである。
実はランチのみならず夜もとても良いのだが、その話題はまた後で。



ゆず家のディナー情報を追加しました。2012.2




夜のゆず家も落ち着いた雰囲気で、とても素敵である。

ゆず家【京都ランチ・和食】

滝が見えるカップル席は恋人達の特等席。

ゆず家【京都ランチ・和食】

今日は坪庭の見える大テーブル席へ。完全に分煙されているので相席でも安心である。

ゆず家【京都ランチ・和食】 ゆず家【京都ランチ・和食】

日本酒、チューハイ、カクテル、柚子ドリンク・・・色々と楽しめる。小生は日本酒から。
いかとわかめの柚子味噌和えをクーポンサービスで頂く。軽く焼かれた香ばしさと身のやわらかさ。
旬のものは美味しい。日本酒の進む一品。

ゆず家【京都ランチ・和食】 ゆず家【京都ランチ・和食】

ホットドリンク林音(ゆず・カルピス・りんご・ピーチモナン ) を頼んでみたら、
ブレンドが良い具合でごくごくいってしまった(笑)。
京のおばん菜盛り合せは3種、上品な小箱に入っている。あじのマリネや湯葉など。

蓮根まんじゅう 湯葉あんかけ、茄子と蓮根の二色挟み揚げや里芋の唐揚など。
メニューは500〜1500円くらいのラインナップで、どれも食べてみたいものばかり。

ゆず家【京都ランチ・和食】

特に寒い季節に「鶏つくね柚子鍋」は是非おすすめしたい。
ゆずの香りのスープは一滴残さず平らげてしまうくらい良い風味である。
豆腐、お揚げさん、柚子の香りの鶏つくね・・温まる。

ゆず家【京都ランチ・和食】 ゆず家【京都ランチ・和食】

鮮魚のカルパッチョ。野菜もふんだんに使用されていてヘルシーだ。
料理が美味しいのは勿論、器も雰囲気も良いし、何よりスタッフの応対がピカ一。
最後にはデザートも頼んでゆったりしたくなる居心地の良さ。
と言うわけでアイスクリーム。

ゆず家【京都ランチ・和食】

ランチに食べたかった柚子プリンで〆。大満足の夜だった。




ゆず家のランチ情報を追加しました。2013.1




初売りの京都、新京極、寺町、河原町、四条通は尋常じゃない人の波。
さて、ランチはどうしようと御幸町通へ足を進めると、嘘の様に人通りが少なくなる。

ゆず家【京都ランチ・和食】 ゆず家【京都ランチ・和食】

正月は気分良くランチを頂きたい。そこでゆず家へ。
店内の雰囲気も、スタッフの応対も、料理の味も間違いの無い和食店。

ゆず家【京都ランチ・和食】

土日祝限定のランチを有り難いことに正月期間もされていた。
比較的ゆったりとした客数で、いつにも増して良い雰囲気。坪庭が見えるソファ席へ。

ランチからメインを魚と肉料理を選ぶ。魚はサーモンのポテトマヨネーズ焼き。
おばんざいは6種。小芋の揚げ、柚子味噌麩、茄子のお浸し、白菜のたいたん、野菜の胡麻和え、
寒ブリとマグロの刺身。 出し巻き玉子海苔あん、つけもの、お代わり自由のごはんに赤出汁。
これで1150円。ドリンクが200円で付けられるのだが、アルコールがビールだけで残念。
ゆず家の料理には日本酒が合うので、メニューにあれば良いのだがと思った。

ゆず家【京都ランチ・和食】

肉料理は鶏の黒酢あんかけ。さくりと香ばしく揚げられており、美味だった。
2013年も何度も通いたいゆず家である。



京都の美味おとりよせ


ゆず家
ランチ・和食

京都市中京区御幸町三条上ル丸屋町318
電話075−212−8285
営業時間 11:30〜14:30(LO14:00)※ランチは土日のみ 17:00〜24:00(LO23:00) ※火曜定休




京都関西グルメ本  (C) 2004-2013旅楽トラベル 京都ランチ・和食 ゆず家 ランチの取材記事ページです。