京都グルメ本【京都旅楽】

大人のためのアンティーク空間で美味しい珈琲を アンティークカフェ&バー 陽燈館
京都ランチ・アンティークカフェバー

陽燈館

京都トイレなブログ
陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


今出川通、上京区役所の近くの一際目を引く洋館。レトロに見えるが新築なのかもしれない。
以前ここに何があったのか、全く記憶が無いのだが、皆が皆心を惹かれるだろう。

陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】

アンティークカフェバー 陽燈館
。2011年5月にOPENされたそうだ。

陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】 陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】

おじいさんの古時計のような時計と美しい看板のランプ。
セキュリティのシールがあちこちにあるので、中には相当素晴らしいアンティークが置かれているのだろう。

陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】 陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】

期待に胸を膨らませながらドアを開けるとそこは異世界だった。
ステンドグラスの窓からもれる柔らかな光、天井を飾るアンティークシャンデリア。

 陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】

あちらこちらに置かれたランプ。

陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】 陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】

カウンターには店主が佇み、お好きなテールへどうぞと言ってくれた。
こだわりのコーヒーメニューを眺める。

陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】

昼食がまだだったので、特製チキンカレーライスとコーヒーをお願いした。
ごろんごろんとやわらかく煮られたチキンが印象的だったが何故か少しルウがぬるかった。
慌てて出してくれたのかもしれない。スタンダードな喫茶店のカレー。
ボリュームは少なめなので、珈琲と一緒にチーズケーキなどを頼んでもいいかもしれない。

陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】

スペシャリティーコーヒーグァテマラだったか失念。
「 珈琲の淹れ方で底に粉が少し溜まっていますが、気になるようでしたら飲まないで下さい。
少し油が浮いていますが、この豆の特徴です」と惚れ惚れするような説明と共に供してくれる。
アンティークに囲まれてこの珈琲を飲む。旨いなあ。

陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】 陽燈館【京都ランチ・アンティークカフェバー】

連れはアイスコーヒー。銅の器がとてもいい。
深みのある味わいで、ミルクとシロップを加えると驚くほどまろやかに変身する。

また、ひと時のサボタージュをしに伺おう。
尚、アルコールもゆっくり楽しめる夜のバータイムも魅力的だ。



京都の美味おとりよせ


陽燈館
ランチ・カフェバー

京都市上京区今出川通室町西入堀出シ町304−4−1F
電話075−411−1155 営業時間11〜25時 ※月曜定休




京都関西グルメ本  (C) 2004-2012旅楽トラベル 京都ランチ・カフェバー 陽燈館のランチ取材記事ページです。