京都グルメ本【京都旅楽】

ランチにも夜ごはんにも フランスの小さなお家のような可愛いカフェ アンカフェ un cafe

京都ランチ・カフェ

un Cafe
アンカフェ

京都トイレなブログ

京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


河原町今出川通から2筋目、河原町通からはファミリーマート河原町今出川店が目印となろう。
その角を西に入った所に2軒の店が並んでいる。
最近できたDining Onozawa( ダイニングオノザワ )とこのアンカフェ(Un Cafe)。
夜はガラス越しに見える美しい店内に心惹かれる。



店内は雑貨屋のようにかわいらしい。こんな家に住んでみたいなと思う女性も多いのでは。



定食はランチとしても夜ごはんとしても頂けるが、夜は売り切れの事も多い。



この日も定食を頂こうかと思ったのだが、完売だったので、季節の野菜カレーを頂くことに。



平べったい白い更にごはん、さらりとしたカレールウに揚げた野菜がぽんぽんと。
サラダ付で880円。丁寧に作ってあると思う。少し後で辛さがあるがマイルドなやさしい味。
しかしながら、ボリュームは男向きではない。腹7
分位だろうか。

周りを見れば女子学生らしきお一人様と二人組み。
確かに女性の晩ご飯にはぴったりかと思う。野菜もふんだんに使われている。

ダイエットに無縁ならば、美味しい自家製ケーキと紅茶を追加すると良いだろう。
夜ご飯として2000円に収まるなら、悪くない。



アンカフェのランチ情報を追加しました 2011.8



御所東の小さなフランスカフェ アンカフェ
紅茶やデセールのみならず、オーナー手作りのやさしいランチやディナーも魅力なのである。

アンカフェ【京都ランチ】

しかし、アンカフェはよく繁盛している。女子学生にぴったりのこじんまりさとお洒落さである。
この横にDining Onozawa( ダイニングオノザワ )があるのだが、女性はアンカフェ、
男性はダイニングオノザワに流れる傾向強し。
店先で悩んでいる人も良く見かけるが、確かに両店のランチを見比べて決めるのも良いことだ。

不思議なことにこの2店は定休日が日曜日と一緒。
ずれているといいのにと思うのは勝手な客の言い分であるが(笑)。

この地味な通りにTHE GREEN (ザ グリーン)、さくらかつかつとんとんなど
ランチを楽しめる店が増えているのは何より便利である。

アンカフェ【京都ランチ】 アンカフェ【京都ランチ】

さて本日のランチは3種類用意されていたが、1つは既に完売だった。
ので、根菜コロッケと麻婆豆腐のランチ880円を注文。

アンカフェ【京都ランチ】

コロッケは注文を受けてから揚げているようで少し時間がかかったが、
アンカフェに来ている人達はあまり急いている人はいない様で、皆おしゃべりを楽しんでいる。
少しいびつな小さめのコロッケが3つ。熱々で中の蓮根の食感が抜群。皿の真ん中にはサラダ。
オーナーがごはんお替りして下さいねとやさしい声をかけてくれた。
アットホームな味噌汁も美味しい。

アンカフェ【京都ランチ】

夏野菜の麻婆豆腐はピリ辛でごはんがすすむ。
とろみは無く、このままごはんにそぼろとしてかけて食べても良い感じ。
茄子やゴーヤなども入っており、意外とボリュームがあって美味であった。

ボリュームは確かに女性向であるが、ごはんを頂ければ男性にも十分。
ゆっくり時間のある時にどうぞ。



アンカフェのランチ情報を追加しました 2012.6



暑かったり、寒かったり。梅雨の辺りの気温は大きく変動。
こんな季節はヘルシーなランチを頂きたくなる。

アンカフェ【京都ランチ・カフェ】

と、いうことでアンカフェ Un Cafeへ。
店主のやさしい手作り料理はバランスも抜群で美味しいのだ。

アンカフェ【京都ランチ・カフェ】


今日のランチは鶏つくねのハンバーグに野菜たっぷりの甘酢餡がけ。
餡まできちんといただける様スプーンが添えられているのが嬉しい。
ほんのりと甘い酸っぱさは暑い日には食欲をそそる。

野菜サラダと糸こんにゃくのピーマン炒め、ごはんに味噌汁で880円。
身体にもお財布にもやさしいランチである。



アンカフェは全席禁煙です。京都禁煙の店一覧≫



京都の美味おとりよせ


アンカフェ
ランチ・カフェ
京都市上京区河原町今出川下ル2筋目西入ル 栄町359−1マンション巻野1F
電話075−213−1336 営業時間11:30〜21:00(LO20:30) ※日曜定休


京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル【たびたの】京都ランチ・カフェ アンカフェ
の取材記事です。