京都グルメ本【京都旅楽】

京都に現れたゆるやかなアジアン空間韓国茶カフェ 素夢子古茶家 ソムシコチャヤ
京都ランチ・カフェ

素夢子 古茶家
ソムシコチャヤ

京都トイレなブログ
素夢子 古茶家

京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


伊右衛門サロンのはす向かいにある雰囲気のある建物。
季節の草花が茫々といった風に揺れていることがある。

ソムシコチャヤ 素夢子 古茶家

鄙びたような独特の雰囲気を持つこのカフェの名は 素夢子古茶家(ソムシコチャヤ)

ソムシコチャヤ 素夢子 古茶家 ソムシコチャヤ 素夢子 古茶家

韓国薬膳料理や柚子茶などを供する、京都に現れた韓国茶カフェ。
そこは正にアジアを感じる独特な雰囲気に溢れている。

ソムシコチャヤ 素夢子 古茶家

蔵のような重たそうなドアの先には異空間が広がっている。

ソムシコチャヤ 素夢子 古茶家

広い土間にはテーブル席、ガラス窓からは外の席が見えている。
「お好きな席へどうぞ」とやさしい声がかかるが、薄暗くてどの席が空いているのか良く分からない。
とりあえず奥には進まず、手前の土間にあったテーブルに腰掛ける。

ソムシコチャヤ 素夢子 古茶家

しばらくすると目も慣れて店内の様子が分かってきた。
オンドルがあるという板間の席には靴を脱いで上がる。
掘り炬燵式のカウンターにはお一人様をはじめとした幾人かが座っていた。

気になるのはその手前のテーブルだ。ほとんど高さが無い。これが韓国風なのであろう。
見るもの全て新鮮である。

ソムシコチャヤ 素夢子 古茶家 ソムシコチャヤ 素夢子 古茶家

せっかくなので高麗人参ジュース900円を。
人参のようなくねりとひねりの利いた不思議なグラス。味は・・・身体に良さそうであった。

ソムシコチャヤ 素夢子 古茶家 ソムシコチャヤ 素夢子 古茶家

蜂蜜などでマイルドになっているが、ざらざらとした繊維の食感など薬的。
美味しいと思うには少し修行が必要かもしれぬ。

ソムシコチャヤ 素夢子 古茶家

一方、黒胡麻シェイク650円はかなり美味だった。
黒胡麻の皮の食感とひんやりアイスクリームが絶妙で、グラスにたっぷり。
飲み応えがある。冷、温選べるので、これからの季節はホットで楽しみたい。

ソムシコチャヤ 素夢子

菓子の盛り合わせ650円も一緒に頼んだのだが、パウンドケーキにしておけば良かったと思った。
湿ったようなおかき風のものに砂糖がまぶしてあり、食べるのが辛かった。
生姜の砂糖漬けは美味しかったが、少しでいい。胡麻のかりんとうのようなものなど数種。
個人的に好みに合わなかった。

ソムシコチャヤ 素夢子

値段は全体的に高めだが、この雰囲気はなかなか他では味わえないし、面白い。
ただ、初めて入る時はお一人様で無い方が良いかもしれない。様子がわかりにくいので、不安になる。
また、トイレが少し強烈で、これも趣味が分かれるところ。

ランチ等利用もにフードメニューがいくつかあるので立ち寄ってみたいが、
クセがありそうなので、その点、気になったりもする。
色々試してみたいのだが、少々の勇気が要るかもしれない。





おとりよせ京都の美味おとりよせ  

柚子茶のおとりよせ

●ボクムジャリ柚子茶はすごい完全無添加 ●木頭村産の柚子茶・ゆず茶国産・無農薬 ●とっても濃厚な柚子茶
素夢子 古茶家 ソムシコチャヤ
ランチ・カフェ
京都市中京区烏丸三条西入御倉町73
電話075−253−1456 営業時間11〜21時 ※水曜定休



京都関西グルメ本 京都ランチ&カフェ 素夢子古茶家 ソムシコチャヤのカフェの紹介記事です。 Copyright (C) 2004-2010旅楽【たびたの】 編集部