京都グルメ本【京都旅楽】

西陣大宮通 地元人御用達 あったかい雰囲気の小さな欧風料理店 千疋屋

京都ランチ・欧風料理

千疋屋


京都トイレなブログ

千疋屋【京都ランチ・洋食】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


この季節、たんきり飴(たんきり飴本舗) が欲しくなって、てくてく出かける。
大宮通は西陣ほんやら洞のカフェ、京料理の萬重などの飲食店から、
ドラッグストア、手作り靴の店など様々な小売店が軒を連ねる楽しい通りである。

千疋屋【京都ランチ・洋食】 千疋屋【京都ランチ・洋食】

たんきり飴本舗でたんきり飴だけを買うつもりが、「そうだ、正月に食べよう」と思い浮かんだばかりに
衛生ボーロや瓦せんべいなどしこたま買い込んでしまった(反省)。
さて、ちょうどランチタイム。欧風料理の千疋屋のランチが食べたくなり入店。

千疋屋【京都ランチ・洋食】

喫茶店と見紛うかわいらしい概観。驚く無かれ、この西陣で禁煙のレストランである。
13時を回っていたので、先客は叔母様方のグループのみ、すぐに食事を終わられて出て行ったので
ほぼ貸切状態となった。窓からはやわらかな日差しが差し込んでいる。

千疋屋【京都ランチ・洋食】 千疋屋【京都ランチ・洋食】

日替わりランチを注文して待つ。正面にはかわいらしいツリーが瞬いていた。

千疋屋【京都ランチ・洋食】 千疋屋【京都ランチ・洋食】

ふと、思った。

こんな西陣の日常的な、幸せがちょこんと住んでいるようなレストランでクリスマスディナーもいいなと。
めかし込んだフレンチなどもいいが、家庭的な暖かさを感じるレストランも極上だ。
何より禁煙をされていることからも分かるように、スマートさを感じる応対にも心地良さを感じる。

千疋屋【京都ランチ・洋食】

今日の日替わりはポークソテー、コロッケ、オムレツ、ナポリタン、サラダ。
洋食の王道である。やわらかくて、ジューシーなポーク、とろりとクリームが溢れるコロッケ、
懐かしのケチャップ味のスパゲティ、美しく盛られた野菜・・・この一皿が時々食べたくなるのだ。
ごはんかパンが付いてなんと900円である。

千疋屋【京都ランチ・洋食】 千疋屋【京都ランチ・洋食】


そして食後のコーヒーはプラス100円。美味しいので時間がある方は是非どうぞ。
しめて1000円の洋食ランチ。
幸せ気分で店を出て、その後ドラートで蜂蜜を買って帰路に着いた。



京都の美味おとりよせ


千疋屋
ランチ・欧風料理

京都市上京区大宮通寺ノ内上ル前之町460
電話075−441−7045 営業時間12:00〜13:30(LO) 18:00〜19:30(LO) ※水曜定休




京都関西グルメ本 京都ランチ 千疋屋のランチの紹介記事です。 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル