京都グルメ本【京都旅楽】

リーズナブルで美味しい松花堂弁当ランチに日本酒すすむ 徳寿(のりひさ)

京都ランチ・和食

徳寿
のりひさ

京都トイレなブログ

徳寿【京都ランチ】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


河原町通丸太町を左手(東)上ル。荒神口に着くまでに、旬菜 あだち などいくつかカフェやらレストランがあるのだが、
その先に徳寿(のりひさ)という和食店がある。和食店と思っているとうっかり通り過ぎるやも。

と、言うのも前はカフェだった店舗を利用しているそうで、概観が非常にスタイリッシュだからだ。
ちなみに隣は最近OPENしたばかりのフレンチ ル ポン (Le Pont)。2軒並んだ立地。

徳寿【京都ランチ】

入ると和食を感じさせる料理長がカウンターに。こちらで頂くのもいいなと思ったが、
空いていたので案内されるままテーブル席へ。

徳寿【京都ランチ】 徳寿【京都ランチ】

唐長のパネルなどがあってお洒落である。
何より広々としたソファタイプの椅子が和を感じさせない。このミスマッチも何やら素敵だ。
デートなどにも良いのではないだろうか。

徳寿【京都ランチ】

お運びのスタッフの方は若い感じで、応対がぎこちなかった。
こちらはカフェに居そうな感じである。決して嫌な感じでは無い。
ただ、手際が新人さんだろうかと感じたそれだけである。

さて、ランチの松花堂弁当1575円を注文。
やはり和食と聞けば日本酒が飲みたくなり冷酒も注文。
冷たいグラスに注がれた酒をきゅっとやる贅沢。

徳寿【京都ランチ】

さて、ほどなく松花堂弁当が運ばれてきた。2段に重ねられたものをテーブルに広げる。
どれもこれも日本酒に合いそうなものばかり。
揚げたてのかき揚、豚の角煮に赤こんにゃく、ポテトサラダ、素麺、出汁巻き、小魚のマリネ・・
少しずつ色々味わえる。

徳寿【京都ランチ】 徳寿【京都ランチ】

これに季節のごはん(無くなるのを見計らって、お替りを勧めて頂く)、赤だしが付く。
料理が美味で酒が進むし、ゆったりとした雰囲気も良いし、とても気に入った。

時間があればおまかせコース3000円〜も良いのではと思う。
また、小さな個室もあるようなので、グループや家族での利用にもおすすめだ。



京都の美味おとりよせ


徳寿(のりひさ)
ランチ・和食

京都市上京区河原町通荒神口下ル上生州町240
電話075−213−1613 営業時間11:30〜LO13:30、17:30〜LO22:00 ※水曜定休



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2013旅楽トラベル【たびたの】京都ランチ・和食 徳寿(のりひさ)の取材記事です。