京都旅楽【たびたの】

西陣の大正創業鰻の老舗でふわふわで香ばしいうな重を 西陣江戸川

うなぎ・町家ランチ

西陣 江戸川

西陣 江戸川【京都町家ランチ・うなぎ】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


暑いし、月がとっても綺麗だったので、旨い鰻でも頂こうかと、夜風に吹かれ西陣へ。
どんどんと空へ上っていく月が夜道をやさしく照らしてくれる。

西陣 江戸川【京都町家ランチ・うなぎ】

向かうは西陣鰻の名店江戸川。大正時代創業の老舗で江戸風の鰻が食べられる。
今宵は、閉店近く、先客には、長らく通っている老夫婦がいるばかりであった。
土間の横の小上がりに靴を脱いで上がる。

西陣 江戸川【京都町家ランチ・うなぎ】 西陣 江戸川【京都町家ランチ・うなぎ】

おばちゃんにうな重の上2500円、並1400円をお願いしてしばし雑誌を読みながら待つ。
注文を受けてから焼き上げる鰻は大層旨い。

西陣 江戸川【京都町家ランチ・うなぎ】

何銭時代のお品書き、意匠の素晴らしい店内は興味深いものがある。
格子窓の座敷の天井が素晴らしく、まるで茶室のようである。
2階にも座敷があるが、空いていれば1階の小上がりが、おすすめである。
調理場の息遣いが聞こえてきて、個人的には好きだ。

 西陣 江戸川【京都町家ランチ・うなぎ】

しばし後、上のうなぎがやってくる。こちらはきも吸い付き。
蒸してから焼き上げているので、身はふわふわと柔らかな身、甘めのたれがごはんにしみて旨い。
炭で焼かれた香ばしさもまた食欲をそそる。

西陣 江戸川【京都町家ランチ・うなぎ】

連れは並なので、うなぎが寂しく見えたが、なんのなんの、このしっぽの部分の少し固く香ばしいのが好きだというから
人の好みはわからないものである。こちらに肝吸いは付かないが、
ランチタイムはサービスで吸い物が付いてくる上に、お値段も1000円と安いので、より
人気である。



京都の美味おとりよせ


西陣 江戸川
ランチ・うなぎ

京都市上京区笹屋町通千本西入る笹屋四丁目272
電話075−461−4021 営業時間11:30〜14:00、17:00〜20:30 ※金曜定休




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル 京都ランチ・うなぎ 西陣 江戸川の取材記事です。