京都グルメ本【京都旅楽】

下鴨神社参拝の際には忘れず寄りたい華やかで美味しいケーキが揃う ラマルティーヌ LAMARTINE 
京都ケーキ・スイーツ

LAMARTINE
ラマルティーヌ
ラマルティーヌ【京都ケーキ】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


下鴨神社のすぐ近くに美しくて、華やかなケーキが揃う ラマルティーヌ(LAMARTINE)がある。
下鴨本通沿いでかなり分かりやすい立地ではあるのだが、豪奢な概観に却って入りにくいやもしれぬ。

ラマルティーヌ【京都ケーキ】

三条通にあるレトロビルのような概観。臆せずドアを開けよう。
3人もいればちょっと窮屈なほどのこじんまりとした、かわいらしい店内。
笑顔の素敵な上品なスタッフが微笑んでくれるだろう。

ラマルティーヌ【京都ケーキ】

こじんまりとした店内には意外な大きめのショーケース、想像以上に沢山の華やかなケーキ達が並んでいた。
値段も良心的である。おもたせにもぴったりのヒカルロールは、ハーフサイズくらいの長さで525円。

ラマルティーヌ【京都ケーキ】 ラマルティーヌ【京都ケーキ】

ケーキはスタンダードなチーズケーキの類から、見た目も楽しい創作的ケーキまで幅広い。
多くの人も気になると思われるまんまるのチョコレートケーキに目が留まる。
その「グローブドガトー」420円の他、シュークリームなどをチョイスした。

オレンジのケーキボックスは高級感があって嬉しい。
会計が済むと、スタッフがわざわざドアを開け、表まで見送ってくれる。
素晴らしいなあと思う。こういった点も人気の秘密であろう。

ラマルティーヌ【京都ケーキ】

さて、グローブドガトーだが、匙を入れるのが躊躇われるくらいかわいらしい。
えい、とボール部分を崩すと中から、スポンジ、生クリーム、木苺のムース、チョコクリームが。
シックな概観に相反してポップ。ほどよく甘くて、やわらかなクリームはすごくケーキらしい。

ラマルティーヌ【京都ケーキ】 ラマルティーヌ【京都ケーキ】

ラマルティーヌで是非おすすめしたいのは、シュークリームやエクレア。
固めの皮にカスタードクリームがあふれんばかりにたっぷりと入ったスタンダードなシュークリームは180円。

ラマルティーヌ【京都ケーキ】

変り種はグレープフルーツシュークリーム180円。
丸みを帯びたかわいい形のシュークリームで、中は生クリーム、カスタードクリーム、
そして名前の通りピンクグレープフルーツが入っており、
甘さに慣れた舌にちょっとしたインパクトを感じる面白い一品である。

エクレアや他のケーキの話題はまた後で。



ラマルティーヌのケーキとマフィンの情報を追加しました 2011.5



葵祭の見物が済んだら、下鴨神社の美味しいケーキはいかがだろうか。
下鴨本通にあるラマルティーヌ(LAMARTINE)

ラマルティーヌ【京都ケーキ】 ラマルティーヌ【京都ケーキ】

気に入っているのが皮が固めのエクレア。
キャラメルなどの他季節のいちごなど変ったエクレアがあるとついつい選んでしまう。

ラマルティーヌ【京都ケーキ】

いちごクリームの甘酸っぱいクリームの上にスライスされたいちごが挟まれていた。

ラマルティーヌ【京都ケーキ】 ラマルティーヌ【京都ケーキ】

ケーキはテイクアウトできないと言う遠方からの方はマフィンはいかがだろう。
パン屋と変らぬような値段ながら味はスイーツである。
その日時間によって様々な種類と出会えると思う。おすすめはオレンジマフィン。
上に乗せられたオレンジスライスが爽やか。ティータイムにももちろん、モーニングにもおすすめ。
おおたせにも喜ばれるのでは無いだろうか。



京都の美味おとりよせ


LAMARTINE
ラマルティーヌ
 
ケーキ

京都市左京区下鴨西林町22
電話075−703−1118 営業時間10〜20時 ※無休




京都関西グルメ本  (C) 2004-2012旅楽トラベル 京都ケーキ ラマルティーヌ LAMARTINEの取材記事ページです。