京都グルメ本【京都旅楽】

インディアンオムライスが癖になる リーズナブルで美味しい素敵な洋食店 くるみ

京都ランチ・洋食

くるみ

京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


くるみは寺町通四条というものすごい繁華街にありながら、地下のせいか知る人ぞ知る洋食店である。
いや、お好み焼き店、オムライス店・・看板には「サラダと洋風お好み焼」とある。
とにかく何でも良いが、とびきり美味しいごはんが驚くほど安く頂ける店なのだ。

 

ちょっと地下までは殺風景であるが、臆せず進もう。1階にもドアの横にもサンプルとメニューがあるので安心。

 

くるみは常連率と若者率がすこぶる高い。席はそれほど多くないし、満席の事も良くある。
また、喫煙もOKなので、嫌煙の方にはちょっと辛いかもしれない。これは運任せ。



明るいキッチンにきびきびと給仕するおじちゃん。そのスマートさには惚れ惚れしてしまう。
さて、メニューから看板のインディアンオムライス600円とハンバーグとライスを。
そしてほぼ同額のサラダを頼もうか少し躊躇した自分を恥ずかしく思いながら、ポテトサラダをお願いする。



久しぶりの
インディアンオムライスとの逢瀬。デミグラスソースの海に浮かぶ黄色眩しい玉子。
角切りの食感がたまらない玉葱のたっぷり入ったカレー風味のライス、
真ん中に天の川の如く流れるタルタルソース。福神漬けもたっぷり。
一口一口幸せをかみ締める。時々食べたくなるのだ、このオムライスは。



ぷよんとしたハンバーグは和風ソースをチョイス。箸を入れればじゅわりと肉汁。
サラダもたっぷり、味噌汁も付いている。

 

金魚鉢くらい大きなガラスボウルにたっぷり野菜のサラダ。
これが洋食屋のサラダだ!と言いたいのだが、何故か洋風お好み焼きもある不思議なくるみ

何を頂いても良し、お財布にもやさし。そして便利な立地。
客が少ない時間帯を狙って、訪れるべし。



京都の美味おとりよせ


くるみ
ランチ・洋食
京都市中京区寺町通四条上ル 菊水ビル B1F
電話075−221−2222 営業時間11:30〜19:30(LO) ※不定休


京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル【たびたの】京都ランチ・洋食 くるみ
の取材記事です。