京都グルメ本【京都旅楽】

昼ビールOK!女性向カフェランチが揃う開放感のある町家レストラン くらり食房
京都町家ランチ・居酒屋

くらり食房


京都トイレなブログ
くらり食房【京都ランチ・居酒屋】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


出町柳と銀閣寺の丁度中間辺りに、いくつか飲食店が軒を連ねている。銀閣寺・哲学の道観光の方には少し遠いか。
専ら京大学生御用達エリアである。その中に大層立派な町家カフェがある。くらり食房

くらり食房【京都ランチ・居酒屋】

まるで雑貨店のようなかわいらしい小物に飾られている。
少し車がうるさいが、季節が良い頃は大きく窓が開け放たれていて開放感は抜群。

くらり食房【京都ランチ・居酒屋】

1階にはテーブルとカウンター席、同じく2回にも窓に面したカウンター席、テーブル席がある。
意外と席数は多い。

くらり食房【京都ランチ・居酒屋】

この日は1階の明るい日が差し込むテーブル席へ。本当に見晴らしがいい。

くらり食房【京都ランチ・居酒屋】 くらり食房【京都ランチ・居酒屋】

朝顔だろうか。木に巻きついた蔓を見ていたら、サルがぶら下がっていた。
さて、メニューからランチを注文。ミンチカツとたっぷり野菜盛り合わせ850円と今日のごはん800円を。

くらり食房【京都ランチ・居酒屋】

2階に沢山人がいたのだろうか。出てくるまでにかなりの時間を要した。
観光客の方には勿体無い時間のロスかもしれない。混雑時は気をつけた方が良いだろう。

ミンチカツは小ぶりで2個。ワンプレートに添えられた野菜は思ったよりもたっぷりではなかった。
普通に美味しかったがおやじの腹を満たすには及ばず。
これにごはん、味噌汁がつくが、女性向。カフェごはんのイメージそのものである。

くらり食房【京都ランチ・居酒屋】

連れのメインはビーフシチューでワンプレートに水菜などの野菜が添えられていたが、
そちらの方が野菜たっぷりに見えた。ハッシュドビーフのようで、美味しかったそうだ。 こちらにも味噌汁が付く。

この日は暖かく、窓が開放されていたので良かったが、喫煙されている方がおり、
窓が閉まっていたらかなり煙そうな感じだった。嫌煙者はご留意を。

ランチ内容や内装のかわいらしさは、 女性のお一人様や女子会などにおすすめである。
夜も遅くまで営業されていて夜ごはんのセットもあるので、飲みながらであれば、男性でも良いかと思う。
勿論昼ビールも可能だが。



京都の美味おとりよせ


くらり食房
町家ランチ・カフェ・居酒屋

京都市左京区浄土寺西田町115番地
電話075−761−1556 営業時間 12:00〜16:00、18:00〜27:00 ※木曜定休



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル【たびたの】京都ランチ くらり食房の取材記事です。