京都関西グルメ本【京都旅楽】

出町枡形商店街近くのかわいいカフェ キトカフェ

京都ランチ・カフェ

キトカフェ

京都トイレなブログ

キトカフェ【京都ランチ】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


出町ろろろ餃子の王将のほど近くにかわいらしいカフェができた。キトカフェ

キトカフェ【京都ランチ】

ちょうど昼時。

キトカフェ【京都ランチ】 キトカフェ【京都ランチ】

Kitoの看板とランチの黒板を目印におんぼろビル(失礼)の階段を上がると。
(帰り、ドアを開けるとスペースが意外と狭くて、階段に落ちそうな感じになるので注意)

キトカフェ【京都ランチ】

そこは紛れも無くカフェであった。どこか懐かしいような西の窓から陽が差し込んでいる。
2010年10月にOPENしたばかりのキトカフェだが、この日は若い女の子で賑やかであった。

キトカフェ【京都ランチ】

東側には厨房、その奥に窓があり明るい。キッチンにはカウンターがあり、
物腰やわらかなスタッフとのお喋りでも楽しみながら、お一人様でも気兼ねなく過ごせそうな雰囲気。

キトカフェ【京都ランチ】 キトカフェ【京都ランチ】

開店してからあまり時間は経っていなかったはずであるが、
ランチメニューはあと1つで品切れであった。そこで、気まぐれランチとタコライスを注文。

キトカフェ【京都ランチ】

今日の気まぐれはスパイシーコロッケトマトソース。一口大の丸いコロッケが3個、サラダ、
シェル型のマカロニにジェノペーゼソース、ライスがワンプレートに。
美味しいのだが、もの足りない。ライスにほとんど味が無く多めだったせいだろうか。

さらさ西陣かもがわカフェマホランルルカフェジンタなどの
ワンプレートカフェランチと比べてボリュームと内容の満足感が少ない。
これで800円なのだが、個人的にはカフェランチとしてはちょっと寂しいような気がした。

別に400円くらいのスープメニューがあるのだが、
我が懐事情ではカフェで1000円超えは少し厳しい。

キトカフェ【京都ランチ】

タコライスも男にはボリューム不足であった。
最近ランチメニューに力を入れているカフェが多いので、たまたまこのように感じただけかもしれぬ。
女性なら丁度良いのかもしれないとも思う。

キトカフェ【京都ランチ】

今度はケーキやパフェなどのカフェらしいメニューを頂いてみたい。

キトカフェは全席禁煙です。京都禁煙の店一覧≫



京都の美味おとりよせ


キトカフェ kitocafe
ランチ・カフェ

京都市上京区今出川通寺町東入一真町67−2F
電話075−241−7107 営業時間11〜20時(ランチ11〜14:30) ※水曜定休




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル 京都ランチ・カフェ キトカフェ kitocafeのランチの取材記事です。