京都グルメ本【京都旅楽】

町家で味わう京都生まれのとんかつ かつくら
京都町家ランチ・名代とんかつ

かつくら東洞院店
かつくら
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


京都でとんかつと言えばかつくらがすぐ頭に浮かぶ。京都駅店は別だが基本的に町家づくりの店内、
所謂観光客の方が求める教徒らしい雰囲気で、遊びに来た友人を連れて行くのにもいい。

かつくら かつくら

美味しい上に値段も手頃。がっつり食べたい派の晩御飯にもぴったりである。
京都の生まれのかつくらは、三条本店を筆頭に現在市内に5店舗を展開。

かつくら

今日お邪魔したのは東洞院店。町家店舗である。
ラストオーダー21:30と京都にしては遅めなので重宝。

かつくら かつくら

ヒレかつと季節の湯葉巻きかつ膳1440円とヒレかつ膳70g1100円を注文。
お茶をすすって、胡麻を擦りながら待つ。

かつくら

一口サイズのひれかつと、人参やごぼうが湯葉巻かれたかつ。
揚げたてさっくり。さっぱりキャベツと一緒に頂くので胃もたれしない。

かつくら

かつもボリュームたっぷり。しかし、使用している油はコレステロールゼロとのことだから
メタボな小生も少しだけ安心。 麦めし、具沢山の味噌汁、キャベツはお替り自由。
そういえばこの異常気象で野菜が高騰している。皆必至にキャベツを食べているような。



かつくら東洞院店のディナー情報を追加しました 2011.9



夜遅く、しっかり食べたい時に向かうは、かつくら東洞院店。三条本店もあるのだがそちらのラストオーダーは21時。
東洞院店21時30分。行った挙句にがっかりするのも嫌なので、遅くまで空いている方へ。この時間の30分は貴重である。
尚、四条寺町店も21時30分である。

かつくら東洞院店 かつくら東洞院店

夜なので、さっぱり手こね青紫蘇ミンチかつ膳1120円にしたかったのだが、生憎売り切れ。
国産 若鶏かつ膳1080円に。キャベツ、ごはん、赤出汁、漬物はお替り自由。

かつくら東洞院店

最初に出される胡麻は摺った後に特製ソースを加える。
連れは国産 男爵コロッケとヒレかつ膳1320円を。
かつくらは、 かつばかりではなくボリューミーでほくほくしたコロッケが大変旨い。

かくして夜なのに、ご飯とキャベツをお替り、しっかり食べてメタボ街道真っしぐら。
重たいお腹を抱えながら、かつくらの油はコレステロールゼロだそうから大丈夫かな(笑)とも。



京都の美味おとりよせ


かつくら
町家ランチ・とんかつ
かつくら三条本店
所在地 京都市中京区河原町通三条西入ル
電話 075-212-3581  営業時間 平日・日 11:00〜21:30 土 11:00〜22:00 ※無休

かつくら東洞院店
所在地 京都市中京区東洞院通四条上ル
電話 075-221-4191  営業時間 11:00〜22:00 ※無休


かつくら四条寺町店
所在地 京都市中京区寺町通四条上ル
電話075-221-5261 営業時間 11:00〜22:00 ※無休

かつくら伏見桃山店
京都市伏見区新町4丁目451-1 マスジビル2F
電話 075-604-1241  営業時間 11:00〜21:30 ※無休

かつくら京都駅ビル店
京都市下京区烏丸通塩小路下ル 京都駅ビルThe Cube11F
電話 075-365-8666  営業時間 11:00〜22:00 ※テナントビルの休日



京都関西グルメ本 京都とんかつ かつくらの定食の紹介記事です。 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル