京都関西グルメ本【京都旅楽】

二条通、バナナの葉が揺れる大きな町家カフェ ビブリオティックハローの美味しいパン

京都パン

Cafe Bibliotic Hello!
カフェ ビブリオティック ハロー!

パン工房
カフェ ビブリオティック ハロー!
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


二条通でひと際目を引くバナナの木と煙突のある大きな町家。
ブックカフェ カフェ ビブリオティック ハロー!である。

カフェ ビブリオティック ハロー!

自転車の数からも分かるが京都では人気の高いカフェである。
今日はカフェではなく、その隣のパン屋の話題を。

カフェ ビブリオティック ハロー!

カフェの横の扉を抜けて隣のパン屋へ。通りを見渡す大きな窓の側には、
大きなテーブルが置いてあり、初老のご夫婦が食事中。

奥ではパンが焼かれていて、木枠のショーケースには木のトレーにパンが並んでいる。
今日はメロンパン、桜パン、あんバターパンを頂いた。いずれも150〜300円くらいだったか(失念)。
全体的にお値段は高めである。

カフェ ビブリオティック ハロー! カフェ ビブリオティック ハロー!

少し甘さの感じる生地にたっぷりの餡。基本は漉し餡で時々つぶつぶが現れる。
これとバターが合わさるとなんとも良い味になる。メロンパンは特に印象なし。

カフェ ビブリオティック ハロー! カフェ ビブリオティック ハロー!

小さな桜ぱん。4個ほど入っていただろうか。バジルだろうかハーブと 桜の塩漬けが練りこんであり、
食感もやわらかくやさしい味がする。このまま頂いても良いし、何かクリームやバターをつけても美味しい。

昼下がりにあまり種類がなかったが、フランスパン系も美味しそうだった。
また次回色々試してみたいと思う。

Cafe Bibliotic Hello!
カフェ ビブリオティック ハロー!カフェ記事へ≫



カフェビブリオティックハロー!
パン工房 パンの記事を追加しました 2011.4




人気カフェビブリオティックハロー!の隣にあるパン工房には、
ちょっと値段は張るものの、美味しいパンが揃っている。

カフェ ビブリオティック ハロー!【京都パン】

名前は失念。アーモンドの付いた甘いクロワッサン。
フリップアップ!クロワッサンのバナナ仕立てが好きな方にはぴたりとはまる。

カフェ ビブリオティック ハロー!【京都パン】 カフェ ビブリオティック ハロー!【京都パン】


レーズンとクリームチーズのパンはフランスパン仕立てで固めだが、噛めば噛むほど味わいが。
クリームパンがかなり好みであった。固めに焼かれた生地にぷりりとコクのあるクリーム。
非常に充実感のあるクリームパンは食べ応えがあり◎。




Cafe Bibliotic Hello!
カフェ ビブリオティック ハロー!
パン
工房

京都市中京区二条通柳馬場東入ル晴明町650
電話075-231-8625  営業時間 12:00〜23:00(L.O) 火曜不定休




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル 京都町家カフェ&パン工房 ビブリオティック ハロー!パン工房の取材記事です。