京都関西グルメ本【京都旅楽】

老舗洋食グリルはせがわの味を大自然の中のログハウスで味わう 山の家 はせがわ
京都ランチ・洋食

山の家 はせがわ

京都トイレなブログ
山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


あの有名な洋食のグリルはせがわに姉妹店があるのをご存知だろうか。
それも山の中に。名前もそのまま 山の家 はせがわ

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】 山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

京都市内中心部から鷹峯、京見峠を越え、1時間足らずのドライブで、本当に山の中に到着。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】 山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

こんな自然豊かな場所があった事に驚きながら車を停めて大きな大きなログハウスへ。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】 山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

ハンモック有り、薪ストーブ有り、立派なテラス席有り。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

立派なログハウスに釘付け。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】 山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

店内は家族連れ、グループ、カップルなどで賑わっているが、席数も多いのでゆったりとしている。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】 山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

気持ちよさそうなのでハンモックで揺られてみたり。食事の前に一遊び。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

せっかくの山の家。暖かな日であったのでテラス席へ。3方緑。究極に癒される。
テラス席は犬の同伴もOK。山の家はせがわにの店内では看板の大きな犬が歩いている。
大きなテーブルに椅子はもちろん木製。手作りのぬくもり。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】 山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

なんとメニューも木であった。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】 山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

はせがわだから、やっぱりハンバーグをチョイス。
チーズハンバーグセット(スープ、サラダ、ライス、ドリンク付)1300円。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

それとこのロケーションに惹かれ、森のグラタンセット(サラダ、ドリンク付)1200円を。
グラタンはきのこ、じゃがいも、マカロニがたっぷりのあつあつ。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

山の景色を見ながらはふはふ頂けばより美味しく感じる。
サラダは信楽だろうか器が素敵。ドレッシングも美味しい。


山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

はせがわ名物のハンバーグが美味しいのは言わずもがな。
昭和レトロな店舗で頂くのとはまた別の開放感。より美味しく新鮮に感じる。

 山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

もっとゆっくり滞在したくなったので、こちらも名物デザートの焼きプリン400円を追加する。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

少し歪んだ素敵な陶器の皿に絡めるソースがたっぷりかけられたするりとミルキーなプリン。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】 山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

車でなければワインも頂きたいところ。

山の家はせがわ【京都ランチ・洋食】

紅葉の季節は道中がさぞかし綺麗であろう。
良く晴れた休日は大自然に抱かれて洋食と洒落込みたい。
山の家にちょっとエスケープ、心にも美味しい。




●京都のおいしいもの



|  旅楽トラベルTOPへ | 京都おいしい店 | 京都の良い宿 |  京都関西グルメ本TOPへ  |  京都目的別もくじへ  |

山の家はせがわ
ランチ・洋食

グリルはせがわ
京都市北区小山下内河原町68
電話075−491−8835 (弁当 075−492−9921)
営業時間11:15〜21:15  ※月曜定休(祝祭日の場合は翌火曜日)

山の家 はせがわ
京都市北区鷹峯船水町3
電話075−494−5150 
営業時間11:00〜18:00(LO17:15) 土日祝11:00〜21:00(LO20:15) ※火曜定休




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル 京都ランチ・洋食 山の家はせがわ の紹介記事です。