京都旅楽【たびたの】

京都御所の緑を眺めながら町家で頂く手打ちそば 花もも

京都手打ちそば・ランチ

花もも

京都トイレなブログ

花もも【京都蕎麦】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


2011年9月、残暑厳しい日が続いている。こんな日はスタミナ系か蕎麦うどんか。
悩みながら歩いていて、京都御所前の手打ちそば 花ももが目に入ったので蕎麦に決定した。

花もも【京都蕎麦】

大テーブルの1階席はほぼいっぱいだったので、2階へ上がらせてもらう。

花もも【京都蕎麦】

花ももは断然2階席の方が好きである。靴を脱いで、畳の部屋へ。
丸太町通りに面したカウンター席と壁側にテーブル席。いずれも掘りごたつ式では無いので、
足がご不自由な方は、1階のテーブル席は椅子席なのでそちらの方がいい。

 花もも【京都蕎麦】 花もも【京都蕎麦】

ただ、丸太町通は、車線も交通量も多いため、かなりうるさい。
御所の緑の安らぎ感とは相対するもので、ちょっとがっかりするやも。

花もも【京都蕎麦】

今回注文したのは、夏の季節そばのすだちそば900円。
ガラスの器に蕎麦が見えないくらいのすだちの輪切りがのせられていて爽やか。
茗荷がアクセントの冷やがけそば。細めで不揃いの蕎麦がつるつると喉を落ちてゆく。
本当はお昼のご飯セットにしたかったのだが、14時前、ちょうど完売になってしまっていた。残念。

花もも【京都蕎麦】

連れは限定の田舎そば750円。
かなり太く噛めば噛むほど味わいの増す蕎麦には甘皮が入っている。
蕎麦の事は良くわからぬが、花ももの蕎麦は北海道、茨城、長野産のそばの実を使用、基本二八なのだそうだ。
茨城とそばがあまり思い浮かばず「へえ」と思った。
田舎そばには、つゆと塩が用意されてあったが、断然塩で食す方が美味だった。

花もも【京都蕎麦】 
花もも【京都蕎麦】

ほどよい頃合に、こちらから言わずとも蕎麦湯を運んできてくれたのが嬉しい。
今度は夜に日本酒と共に頂きたいなと思っている。



京都の美味おとりよせ


花もも
手打ちそば

京都市中京区丸太町通麩屋町西入ル昆布屋町398
電話075−212−7787 営業時間11:00〜18:30(入店) ※月曜定休(祝日は営業)




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル 京都ランチ・蕎麦 花ももの取材記事です。