京都グルメ本【京都旅楽】

御所南 昭和のよき時代を感じる店内で大人のお子様ランチ的洋食 レストラン白扇
京都ランチ・洋食

レストラン白扇
レストラン白扇【京都ランチ・洋食】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


京都御苑より西へ。丸太町通の南側を行くと、招き猫と洋食のサンプルが照らされているレトロな洋食店が目に入るであろう。

レストラン白扇【京都ランチ・洋食】 レストラン白扇【京都ランチ・洋食】

レストラン白扇。概観はレトロすぎて、非常に入りにくいと思うが、勇気を出してドアを開けよう。

レストラン白扇【京都ランチ・洋食】

そこはやさしいおばちゃんとおじちゃんが待つ洋食店。
サラリーマンのお父さんにはすこぶる居心地良し。週刊誌も新聞もある。

レストラン白扇【京都ランチ・洋食】 レストラン白扇【京都ランチ・洋食】

窓際のテーブルは背中を向けて一人の世界を楽しむも良し、お一人様の特等席である。
また二人の世界を楽しむならカップルも良し。

レストランと言うよりは洋食屋の方がしっくりくるかもしれない。
値段も昭和テイスト。夜でもしっかりサービス定食が用意されている。
今宵は、本日のサービス定食700円とオムレツ定食650円を注文。

レストラン白扇【京都ランチ・洋食】

しばし後にやって来たサービス定食。
タルタルソースのかかったエビフライ、ハンバーグ、フィッシュフライ、手作りコロッケ、
オムレツ、から揚げ、キャベツサラダ。大人のお子様ランチのようである。
御飯も当たり前だが美味しいし、味噌汁には葱たっぷり、漬物。

レストラン白扇【京都ランチ・洋食】 レストラン白扇【京都ランチ・洋食】

ちょっとずつ沢山の種類をいただけるのが何とも嬉しくなる。
いずれも小ぶりなのでそれほどお腹が苦しくなるわけではなく、夜御飯に丁度良い。
女性の方でも難なく食べられるのではと思う。

レストラン白扇【京都ランチ・洋食】

連れはふわとろりのオムレツ定食。中には肉と野菜が入っている。
サラダ、ごはん、漬物、味噌汁付。

これから紅葉シーズン。
高級レストランも良いが、京都で昔から愛されている飾り気は無いがぬくもり感じるレストランで、
たまには京都人気分で晩ごはんはいかがだろうか?
おばちゃんの笑顔とおじちゃんの美味しい洋食に、気持ちがほっとすること請け合いである。
ついでに 財布にもやさしい。



京都の美味おとりよせ


レストラン白扇
ランチ・洋食

京都市中京区丸太町通室町東入道場町3
電話075−231−6617 営業時間12〜20:30 ※日曜定休




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽【たびたの】 . 京都美味ランチ・洋食 レストラン白扇のレポートです。