京都グルメ本【京都旅楽】

梅小路公園緑の館内 朱雀の庭を望む光溢れる贅沢空間のカフェレストラン グリーンハウスコラボ
京都ランチ・カフェレストラン

グリーンハウスコラボ
GreenHouse Collabo
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


2011年11月25
日(金)〜27日(日)の日程で紅葉まつりが開催された。
梅小路公園「朱雀の庭」では17時30分から20時30分まで紅葉ライトアップがあり、
普段は有料の庭園が無料開放された。



朱雀の庭は初めてだったので、いそいそこのイベントへ車で出かける。
駐車場は夜間のせいか十二分に空いていた。
あまりに真っ暗なので不安になって庭園に向かうと、そこそこの人で賑やかだった。
朱雀の庭の紅葉はまだ見頃には遠かったが、幻想的で美しく、感動的であった。

時間は19時を回っていたのだが、さて、夕食をどうしようと考える。
なだらかな丘の上から立派なガラス張りのハウスが輝いている。



2011年8月にOPENされたばかりのグリーンハウスコラボ GreenHouse Collaboであった。
そういえば梅小路公園に身体にやさしい素材を使用したレストランができたと話題になっていた。
市の施設なので、あの三条のカフェ
コラボの2号店が入ったのを知った時は、少し驚いたものだった。

 

迷わずグリーンハウスコラボへ。
イベント中なので混雑はしているがとにかく広いので、待たずに席につくことができた。

 

ものすごく贅沢な空間だ。高い天井、ガラス張りの開放感、テーブルの木のぬくもり。
正にグリーンハウスである。目の前には、ついさっき見たばかりの朱雀の庭が広がっていた。

感動し尽くしである。
席間に余裕があったので気にはならなかったがこのコンセプトで禁煙で無いのだけが残念であった。



さて、この日はイベント気管との事で夜ランチも行われていた。
日替わりと鳥のから揚げセットいずれも1000円を注文。

セットのスープとサラダが意外と早く運ばれてきた。
寒い中散策してきたので、スープがぬるかったのが不満。
いずれもカフェのスープにサラダというもので特筆すべきものは無いが、夜にこのセットは嬉しい。



日替わりは鯖焼きでとても美味であった。ポテトサラダにグリーンサラダ、マカロニパスタ、和え物。
まさにカフェランチ。ごはんをお替りしなければボリュームは男には不足也。
しかしながら夜ランチであるし、店内の雰囲気も素敵であるので良いと思う。



メインがから揚げで、基本的には同じ。
アラカルトやデザートも用意されているので、予算によって色々楽しめると思う。

何よりこの雰囲気はデートにもいいし、メニューを見たが通常でもリーズナブルだと思う。
特に若いカップルの方や京都駅周辺に宿泊されている観光でお越しの方、
覚えておかれると良いのではないだろうか。昼の雰囲気も良さそうなので、ランチタイムに又来てみたい。



京都の美味おとりよせ


グリーンハウス コラボ
GreenHouse Collabo
ランチ・カフェレストラン

コラボ
京都市中京区三条通高倉東入桝屋町53−1  DUCE MIX ビル 3F
電話075−223−0660 営業時間12〜2時 ※無休

グリーンハウスコラボ
京都市下京区観喜寺町56−3  梅小路公園 緑の館内
電話075−371−0680 営業時間11〜22時 ※月曜定休(祝日の場合は翌日)




京都関西グルメ本  (C) 2004-2012旅楽トラベル 京都ランチ・カフェレストラン グリーンハウスコラボの夜ランチ取材記事ページです。