京都グルメ本【京都旅楽】

ランチからバーまで。スタイリッシュな空間で楽しめるカフェ カオカフェイシカワ
京都ランチ・カフェバー

cao cafe ishikawa
カオカフェイシカワ


京都トイレなブログ
カオカフェイシカワ
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


三条通で一際気になる建築物ナンバーワン カオカフェイシカワ
この 建築、インテリアデザインは辻村久信デザイン事務所という有名なデザイン会社だそうだ。

サイズも形もどう見ても町家風なのだが、明らかに近未来的な建物に変身している。
カオカフェイシカワは2009年3月13日OPEN。もうすぐ1周年を迎える。

カオカフェイシカワ

人気の居酒屋 高倉四条下ルのお数家いしかわのカフェ。

カオカフェイシカワ カオカフェイシカワ

大きな鉢植えの梅がほころんでいる。

カオカフェイシカワ

表からはバーの雰囲気のカウンターのみが見え、少し入りにくいと思うが、奥には坪庭とソファ席がある。

カオカフェイシカワ

カウンター席は少し座りにくい高椅子なので、空いていれば奥のソファがおすすめ。

カオカフェイシカワ カオカフェイシカワ

天井には明かり取りの窓もあり、ほどよい明るさだ。
スタッフもスマートな応対と笑顔で、良い雰囲気である。

カオカフェイシカワ

ランチタイムは長めなのでビジネス利用にもデートにも重宝。
11:30〜14:00までとのことだが、この日はそれより長くしてくれていたようだ。
カレーランチ800円をAセット+100円でドリンク付に。

建物のように洒落た真っ白な皿にサラダ。
カレーには しめじ、茄子、菜の花、トマトが添えらていて、ルウは大人風味。
大抵は何かフルーティーな甘さが感じられるのだが、カオカフェのカレーはひたすらスパイシー。
個人的にはほんのりとスイートさを感じられるものが好きなのであまり好みではなかった。

カオカフェイシカワ

プレートランチ900円。こちらもAセットでドリンク付に。
ちなみに300円プラスのBセットにするとドリンクとプチデザートが付く。
大きなスクエアプレートに小さめのハンバーグと白身魚のフライにタルタルソース、和え物にサラダ。
これにライスがつく。味は可もなく不可もなく。ボリュームは女性向きか。

カオカフェイシカワ カオカフェイシカワ

ほどよく空いていたのと喫煙者がおらず快適だったので、
アイスコーヒー、ティーでゆっくり
しようかと思ったが、
横の方がハンバーガーをくっちゃくっちゃと大きな音を鳴らして食べていたのに、
すっかり気持ちが悪くなってしまい、そそくさとカフェを後にした。

席間は快適と思えるほど離れているので、よほど大きな音だったのだろうと思い返す。
全く店とは関係は無いのだが、何となく後味が悪いランチタイムであった。




京都の美味おとりよせ


cao cafe ishikawa
カオカフェイシカワ

カフェ・ランチ・バー
京都市中京区三条通新町西入ル釜座町31 
電話075−211−1814  営業時間11〜2時(LO1:30) ※不定休



京都関西グルメ本 京都ランチ カオカフェイシカワ ランチの紹介記事です。 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル