京都グルメ本【京都旅楽】

カウンターで頂く京都老舗のカレー ビィヤント
京都ランチ・カレー

ビィヤント

京都トイレなブログ
ビィヤント【京都カレー】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


東山に紅葉狩りに行って神宮道辺りでうっかり11時過ぎランチタイムになってしまった。
観光地値段の店が多いので、平安神宮脇のうどん筋に出れば、
当然の事ながら山元麺蔵岡北はいつもよりも長い行列ができており、近づく気も起きない。
更にグリル小宝はOPEN前にも関わらず既に角を越える行列。しまった、しまったと思いながら、東大路に出る。

ビィヤント【京都カレー】 ビィヤント【京都カレー】

もう、家に帰ろうとてくてく上るとカレーの良い匂いに、
「そうだ、ビィヤントでカレーを食べよう」と思い出したのであった。
カレー専門店ビィヤント

ビィヤント【京都カレー】

古くて恐ろしいイメージのする雰囲気だが、店内はカウンターのみで、
テーブルの上にはガラスケースに入った漬物、しょうが、福神漬け、水、ナフキンのみが置かれ、清潔感がある。
レトロな店には2種類小汚い店と小奇麗な店があるが、ビィヤントで感じるのは後者だ。

おばちゃんが手際よく水とスプーンをカウンターからセットし、注文を聞くと鍋を温める。
やって来るのは男のお一人様が圧倒的に多い。食べ終えておばちゃんと2、3言笑顔で言葉を交わすと、
そして見事なスピードで店を後にする。混んでいると席間は広くないので、女性は彼氏や男友達を誘うと良いだろう。

ビィヤント【京都カレー】

さて、結構な距離を歩いてきたのでお腹がぺこぺこ。カツカレーを中辛で。950円。
薄めのとんかつがサクサク。個人的には、汗は出るが言うほどは辛くないのでこの位がいい。

ビィヤント【京都カレー】

現在のベジタブルカレーはきのこがメインで、高野豆腐、チャナ豆(ひよこ豆)が入っている。
甘口だが、硬派な味だ。子供には向かないと思う。
うす黄色のターメリックライスとの相性も良く、家庭では出ない味のカレー。

ビィヤントは京都の老舗に入るカレー専門店。行列に並ぶのも良いけれど、
京都のカレーを食べて、次の紅葉狩りに向うのも、良いと思うが、いかがだろうか。




●京都のおいしいもの



|  旅楽トラベルTOPへ | 京都おいしい店 | 京都の良い宿 |  京都関西グルメ本TOPへ  |  京都目的別もくじへ  |

ビィヤント
カレー専門店

京都市左京区東大路通丸太町上ル東側聖護院西町12
電話075−751−7415 営業時間11〜22:30、金〜15時 ※無休



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル 京都カレー  ビィヤントの紹介記事です。