京都グルメ本【京都旅楽】

三条通のビルの上大人のための珈琲専門店 喫茶葦島
京都喫茶・カフェ

喫茶葦島

京都トイレなブログ
喫茶葦島(あしじま)【京都喫茶店・コーヒー】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


京都で今話題のコーヒー店が2つある。王田珈琲専門店喫茶葦島
個人的なイメージではあるが、王田珈琲専門店は夜に一人で訪ねたいバーのようなコーヒー店、
喫茶葦島は忙しい昼下がりにふらりと逃避行したい、都会のオアシスのようなコーヒー店である。

喫茶葦島(あしじま)【京都喫茶店・コーヒー】 喫茶葦島(あしじま)【京都喫茶店・コーヒー】

そう思うが故、ランチを食べた後の昼下がり、喫茶葦島(あしじま)に向かう。
品すら感じさせる表札、いや看板かが迎える1Fからエレベータに乗り込み5Fへ。
ドアが開けばそこは喫茶葦島なのである。

喫茶葦島(あしじま)【京都喫茶店・コーヒー】

幸運なことに誰も居ない。座り心地の良い椅子に小さな木製のテーブル。
和を感じさせる窓にはめられたスクリーンは障子のよう。
カフェではなく、喫茶とあえて呼びたい大人のセンスを感じる。
個人的に大好きな祇園のニチ NITIの居心地の良さに重なる。

喫茶葦島(あしじま)【京都喫茶店・コーヒー】

今日は百年珈琲700円をオーダー。
自家焙煎の挽きたての珈琲を待つ時間すら幸福に感じるこの空間。
京都の天然水で煎れているとのことだが、我が家と同じ水だろうかと野暮なことを思う。

喫茶葦島(あしじま)【京都喫茶店・コーヒー】 喫茶葦島(あしじま)【京都喫茶店・コーヒー】

少し緑色のついたグラスの水が揺れる。
少し小腹が空いたのでクグロフ500円も頼んでしまった。 珈琲と一緒のオーダーで100円引き。
焼きたてのパンといったふわふわさ。
ドライ果実の入ったものとホワイトチョコレートがけの2つのフレヴァー。
モーニングに頂いたら、いいだろうなあと思うほど良い甘さが、コーヒーとの相性宜しく嬉しい。

喫茶葦島(あしじま)【京都喫茶店・コーヒー】

百年珈琲。澄んだ深い味。多くは文字にできない。
ひたすらに美味しく、いつまでも口の中にコーヒーの麗しい余韻が残る。

席でチェックを済ませ、名残惜しく店を後にする。
また、貸切なら嬉しいなと贅沢な望みを抱きつつ・・。

喫茶葦島は全席禁煙です。京都禁煙の店一覧≫




●京都のおいしいもの



|  旅楽トラベルTOPへ | 京都おいしい店 | 京都の良い宿 |  京都関西グルメ本TOPへ  |  京都目的別もくじへ  |

喫茶葦島
喫茶店

京都市中京区三条通河原町東入大黒町37 文明堂ビル5F
電話075−241−2210 営業時間14:00〜22:00、土日祝11:00〜21:00 ※月曜定休



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル 京都喫茶店情報  自家焙煎 喫茶葦島 の紹介記事です。