京都グルメ本【京都旅楽】

ランチからディナーまで 烏丸オフィス街サラリーマンの空腹を満たす美味しい洋食屋 亜樹


京都ランチ・洋食

亜樹
亜樹 洋食
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


四条烏丸勤務のビジネスマンで亜樹を知らぬ方はいないのではないだろうか。
ランチタイムは行列ができる喫茶店風の洋食屋亜樹

亜樹 洋食

ランチタイムは禁煙になり、より快適なった。最近は土曜日も観光客の方で行列ができるようになった。


亜樹 洋食

確かにランチタイムは700円台〜でよりリーズナブルなのだが、
実はディナータイムもさほど値段は変わらない。

ランチタイムの喧騒は嘘の様に静かで、サラリーマンがぽつんぽつんとやって来ては
ビールと一緒に洋食を食べるこの時間が実はお勧めである。

亜樹 洋食 亜樹 洋食

と言う当方もまずは瓶ビールを頂く。思わず一気に飲んでしまう。
ほどなく薄めのコーンスープがカップで供される。

亜樹 洋食

ハンバーグ850円。大きくて柔らかな食感のハンバーグにはデミグラスソースがたっぷり。
添えられているのはキャベツの千切りに目玉焼き。ライスと一緒に。
ごはんもしっかり美味しいのが嬉しい。

亜樹 洋食

メンチカツとポークソテー880円。ずっしりとしたメンチカツは食べ応え十分。
小さめのカツが2つ。ポークソテーは濃い目の味付けで焼かれており、ごはんが進む。
ちなみに大盛りだと50円プラス。

質素な店内に京都らしさは感じられないかもしれないが、
是非観光客の方にも味わって欲しい懐かしの洋食が亜樹にはある。

別の意味でこれも一つのらしさだと思う。
近所のホテルにご宿泊の方、たまには庶民的な夕食はいかがだろうか?





京都の美味おとりよせ


亜樹
洋食
・ランチ

京都市下京区四条通室町西入月鉾町47
電話075−231−8957  営業時間 12:00〜14:00、18:30〜20:30 ※日祝定休




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル 京都美味洋食店 亜樹の取材記事ページです。

烏丸オフィス街サラリーマンの空腹を満たす美味しい洋食屋 亜樹