京都関西グルメ本

モーニングもランチもOK 路地のカフェ テテカムコーヒー

京都モーニング

テテカムコーヒー

ランチ・カフェ・モーニング

京都トイレなブログ

テテカムコーヒー

京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


三条大橋を越えて東へ。左側を歩いているとまさかこんなところにという場所にカフェがある。
雑貨DOMAの水色の看板と、テテカムの茶色い看板が仲良く並んでいるのを見逃さぬよう。

テテカムコーヒー テテカムコーヒー

後はこの看板通りに左折、直進。大きな窓が印象的なカフェ テテカムコーヒーが。
テテカムとは手に噛み付くほど元気で新鮮なイワシ=ててかむいわしと言う意味だそうだ。

テテカムコーヒー

場所が場所だけにあまり観光客の方は訪れないように思う。

テテカムコーヒー テテカムコーヒー

逆にこのかわいらしいカフェとちょっと違和感を感じさせるオヤジが気軽に入ってくるので、
男が居心地の良い珍しいカフェかもしれない。近所のおばさんなど常連さんも多いようだ。

置かれている新聞を読みながら、頼んだ日替わりゴハン900円を待つ。

テテカムコーヒー

今日の天気にぴったりの献立。長芋ときゅうりの梅和え、茄子と舞茸のキンピラ、
割干し大根のたいたん、鶏とニラのちぎり揚げ。
味噌汁の代わりに錦糸卵、おあげさんなどがのせられた具沢山のそうめん、それにごはん。
なかなかボリュームがある。
味は京都の家のごはんそのもの。一人暮らしの身にはちょっと嬉しいが、
観光の方だと本当に家庭料理なので普通すぎるかもしれない。
よそ行きのごはんではなく、いつものあたたかなご飯というイメージ。

男女問わず一人で訪れても居心地がいい。
内容も女性より男性向けのランチかもしれないと思う。
カフェが苦手な男子もテテカムでカフェデビューをしてみるのも良いのではないか。

テテカムコーヒー

食後にはコーヒー(紅茶、柚子茶)もつく。あまりに暑いので柚子茶をアイスで。
これが甘酸っぱく、柚子の香りがぎゅっと詰まっていて、なんとも爽やか。
さらりとしたのど越しは渇きをすーっと癒してくれる。暑い日は柚子茶のアイス、おすすめである。



テテカムコーヒーのモーニング情報を追加しました。
2009.11



観光でお越しの方で、モーニングに難儀されている方は多いのではと推測する。
目当てのイノダコーヒは人でいっぱい。でも早朝に空いている店は多くない。

テテカムコーヒー

そんな時、テテカムを思い出すと良い。
三条大橋を越えて東にしばし歩く。看板を目印に左折すれば見えてくる小さなカフェ。

テテカムコーヒー テテカムコーヒー

朝は7時30分から。土日もモーニングをされている。

テテカムコーヒー

非常にご近所さん及び常連率が高いのだが、初めての方でも遠慮なく入るといい。
常連はカウンター率が高い。気になるのであればテーブル席をどうぞ。

テテカムコーヒー

今日は1番だったので、お気に入りの窓側の席へ。
モーニングは500円。バタートースト(半分に切ってくれている)、ポテトサラダなど、ゆで卵半分。
バランスも良く何故かゆで卵が美味しかったので1個欲しいと思った。
これにコーヒーがつく。

テテカムコーヒー テテカムコーヒー

1番のコーヒーは淹れたてでいい香り。ミルクと砂糖を入れて。しばしゆっくり過ごした。
やがて煙草を吸われる方がやってきたのでお暇。これが無ければ、良いのだがと思う。



テテカム
ランチ
・モーニング・カフェ

京都市東山区三条大橋東入ル3−39−2
電話075−751−7899  
※火曜は17:00 ※水曜定休 
営業時間 モーニング7:30〜11:00 ランチ11:30〜売切まで 〜18:00 




京都関西グルメ本 京都カフェ テテカム モーニング・ランチの取材記事ページです。 Copyright (C) 2004-2010旅楽トラベル