京都グルメ本【京都旅楽】

美味しい自然食バイキング 自然派レストランおばんざい

美味しいもの 京都

自然派レストラン
おばんざい


自然食ランチ・ディナー

自然派レストランおばんざい
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


祇園祭、宵山の辺り、主に四条通から御池通の間は人でごった返している。
当然この間の店は、いつも増して大混雑。ランチ難民になってしまう観光客の方も多いのではと思う。
そんな時は恐れず御池を上がろう。特にこの辺りはリーズナブルで美味しい店が多い。

自然派レストランおばんざい  自然派レストランおばんざい

例えば 和食ランチが人気のRYOSEN (両川)やすき焼きランチが美味しい町家肉料理の牛の助など。
そして、今回ご紹介する自然派レストランおばんざいは、ヘルシー志向の方にも
がっつり食べたい男子諸君にもおすすめである。
入り口はビルの一角、おまけに車が止まっていると全く死角になっているようなそっけない店構え。
しかし、中に入れば、鰻の寝床。町家の雰囲気が無い訳でもない。

自然派レストランおばんざい

ナチュラルな木のテーブルが並び、町の食堂の雰囲気。
奥には坪庭があり、意外と開放感がある。

平日はサラリーマン御用達であるから、
自然食と言えども男一人で来店してもあまり違和感は感じずに済むだろう。
勿論女性のお一人様も多い店である。

まず入り口を入ると靴を脱ぎたくなってしまうが、そのまま上がる。
するとすぐにレジがあるのでここで待つ。キッチンではピンポンピンポンベルが鳴っているから
大丈夫。やがてスタッフが出て来るので、ランチ代840円(平日)、1050(土日祝)をここで支払う。

自然派レストランおばんざい

すぐに後ろはバイキングコーナー。時間がよければあまりごたごたする事もないが、
ピーク時間はちょっと並ぶ手間があるかも。基本的には大きな皿を取り、右から全部のせていこう。

少しづつであれば女性にちょうど良いボリュームになる。
ちなみに今日のメニューはグルテン揚げ、野菜コロッケ、揚げ出し豆腐、ひじき、ほうれんそうの煮物、
あんかけ卵、茄子と野菜の「煮物、きりぼしだいこんなど。皿が空くと速やかに補充されるのも嬉しい。

味噌汁はワカメを自分で入れて後で汁を足す。この味噌汁も又良い味である。

自然派レストランおばんざい  自然派レストランおばんざい

ごはんは七分つき米と玄米の2つ用意されているので、ハーフで頂いたり、レンズ豆のカレーをかけたり、
チョイスは自由。おすすめはハーフの黒胡麻かけ。なかなかに美味しい。
セルフで番茶が用意されているが、オーガニックティーやたんぽぽコーヒーなどが別料金で用意してもらえる。
メニューは各テーブルにあるので、飲みたい方はご覧あれ。

自然派レストランおばんざい

今日のおばんざいは20種類ほどあっただろうか。

京風と言って心配することは無い。味は薄味と言うことでは無い。
野菜サラダにはヨーグルトや梅など4種類のドレッシングが並んでいるし、
テーブルには醤油なども用意されている。

家庭料理にがっかりされる方にはおすすめしない。それは普通の手作り料理だから奇をてらったものではない。
しかしながら、これだけの身体に優しい料理を自分の体調に合わせて頂けるのは重宝である。
この内容であれば様々な世代の人と訪れても困らないであろうし、料金もリーズナブルだ。

自然食レストランとしてはびお亭(三条東洞院)も良いが、
あちらは店内が幾分窮屈なのと男性には分量が物足りないであろう。
自然派レストランは比較的余裕があるので、ゆっくり頂けるし、バイキングなので安心ではないだろうか。
又、もう少し上がればベジノート Vegi Note(夷川室町)もあり、おすすめであるが、
バイキングではなく、お替りのご飯は有料。

尚、ディナーは17時より20時30分まで。バイキングで2100円。
ビールなどのアルコールも楽しめる。

自然派レストランおばんざいは全席禁煙です。京都禁煙の店一覧≫




京都の美味おとりよせ

身体にいいものおとりよせ

●こだわり五穀米 ●トラスト五穀米 ●自慢の美味しい発芽シリーズ【発芽五穀米】【国内産】 

おばんざい
自然食レストラン

京都市中京区衣柵通御池上ル下妙覚寺199 イチイビル 1F
電話075−223−6623 営業時間11〜14時 17〜21時 ※水曜定休



京都関西グルメ本 京都自然食ランチ 自然派レストランおばんざい ランチの紹介記事です。 Copyright (C) 2004-2010旅楽トラベル