京都旅楽【たびたの】

京都ランチ・餃子・中華

aa四条新館店
みんみん四条新館店【京都グルメ本】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


桜の季節は特に、木屋町沿いの店は予約がないと利用できなかったりするが、
気軽に普段使いできるのが餃子のaa(みんみん)


みんみん四条新館店【京都グルメ本】

aaの創業は昭和28年。大阪千日前にオープンして以来、その評判の餃子をもって今や全国へ展開している。
餃子の王将同様、男には欠かせない愛着のある店である。

みんみん四条新館店【京都グルメ本】

たぶんフランチャイズで店によって少々味が異なると思われる。この京都系aaもたぶんそうで、
京都に数店店舗がある。(※宇都宮餃子のみんみんとは無関係)


この四条店の立地はまさに高瀬川沿い、ちょうど老舗喫茶店のフランソアの前あたり。
桜や新緑の頃は大きな窓から絶景が楽しめ、予約がなければ入れない店ではないので、覚えておくと重宝である。


みんみん四条新館店【京都グルメ本】 みんみん四条新館店【京都グルメ本】

さて、この日はビールでまず乾杯。焼餃子、水餃子、茄子の揚げ物、炒飯を注文した。
王将の餃子はバリッとした感触だが、aaの餃子は耳たぶのような皮が美味しい。
これは強力粉を100%使用しているからある食感だという。

焼餃子はぱりっと焼かれており、もたれるようなぎとぎとしたものとは異なるので、いくらでも頂ける。
aaでは最高級の落花生油を用いているそうで、もたれないのはこのおかげかもしれない。
この他たまねぎは淡路産を使用するなど様々なこだわりがあるようだ。

水餃子は包まれている白菜の旨みがじゅわりとつるりと入ってくるが、もう少し皮が厚いと良いと思った。
もっともちっとしている方がもっと食感が良くなると思う。個人的には焼餃子がおすすめだ。


みんみん四条新館店【京都グルメ本】 みんみん四条新館店【京都グルメ本】

そして炒飯だが、蟹が入っており少し贅沢な味。米もしっかりぱらりと炒められており、これぞ炒飯という安心の風味だ。
茄子の揚げ物もからりと、あつあつで、つまみには多すぎるくらいのボリュームがあった。

一点、こういった店で望んではならないのかもしれないが、喫煙が自由なのがきつい。
料理を食べながら煙を吸うのは美味しさ半減だ。
よく考えてみれば、喫煙の方地震も煙草を吸いながら食事はしない訳で、
それを考えたら少し煙がかからない工夫をしてくれてもよいのではと思うが、違うだろうか?
餃子店の悲しい定めか。

店内は比較的女性も入りやすい雰囲気。
1Fには大きなテーブルがあり、こちらはお一人様でも気軽に利用できる。



ミンミンの晩ごはんの情報を追加しました。 2012.4




高瀬川沿いの桜が美しい。
夜桜を楽しみながらどこかで食事をしたいと思っても桜の季節はどこもいっぱい。
そんな時、思い浮かぶのが餃子のaa(みんみん)

みんみん四条新館店【京都グルメ本】

気軽に普段使いできるのが餃子のaa(みんみん)四条新館店の2階からは美しい桜が一望なのである。
混雑していたら少し待とう。回転は悪くない。
店舗も綺麗でカウンターからテーブル席まであり、お一人様からグループまでOK。

みんみん四条新館店【京都グルメ本】

幸いにしてお邪魔したのはミンミンの日(※3のつく日)。餃子が安くなるのだ。
お得に美味しい餃子とビール、窓の外には美しい夜桜。
観光客の方にもおすすめしたい。




京都の美味おとりよせ


aa(みんみん) 四条新館店
餃子・中華

aa(みんみん) 四条新館店
京都市下京区西木屋町通四条下ル船頭町273
電話075−351−1960 営業時間17:00〜24:30 土日祝11:30〜24:30 ※無休

aa(みんみん) 三条大橋店
京都市中京区大黒町三条下ル石屋町
電話075−221−5494

ホットペッパーにクーポンが出ていることがあります。行く前にチェックしてみてください。



Copyright (C) 2004-2012旅楽トラベル【たびたの】 みんみん 京都の餃子