中華・餃子・ラーメン 河原町・祇園  50音順

京都グルメ本【京都旅楽】
ノスタルジイ溢れる木屋町鴨川ラーメン 初代高岡家

京都鴨川ラーメン

初代高岡家

京都駅周辺のホテルを地図から探す

鴨川ラーメン初代高岡家
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


たぶん、そこがラーメン屋だと多くの人は気づくまい。河原町から木屋町通を下がって左手。
ちょうど三角形の角地に鴨川ラーメン初代高岡家は佇んでいる。

鴨川ラーメン初代高岡家 鴨川ラーメン初代高岡家

夜になると灯りが漏れるのだが、それでも初めての方は躊躇するであろう。

鴨川ラーメン初代高岡家

カウンターのみの小さな店内。10人も入れないどころか後ろを歩いて椅子にたどり着くのものもやっと。
やってくるのは男性の常連多し。ふらりと気軽に椅子に座って、注文して、食べて、そして、出てゆく。

鴨川ラーメン初代高岡家

空きが見えたので奥の席に座る。目の前ではラジオがガガガととんでもない音量を響かせている。
屋台で無いのに屋台の雰囲気が味わえる。
メニューはいたってシンプル。鴨川ラーメンのしょうゆとこってりを。いずれも680円。

鴨川ラーメン初代高岡家

店主は狭い厨房で、手際よく調理を進める。見ていて楽しい。

鴨川ラーメン初代高岡家 鴨川ラーメン初代高岡家

間も無く出される鴨川ラーメン。
しょうゆ味のスープはさっぱりとした透明感のあるもので、豚骨の油が少し浮いている。
こってりはそれがよりふんだんに使われている様であるが、こちらも天下一品のラーメンとは異なり、
非常にさっぱりとしている。正に飲んだ後に食べたくなるよな味だ。

麺は黄色味の濃いちぢれタイプ。
スープの味が良く馴染んでどこか懐かしい風味。
トッピングは薄切りのチャーシュー4枚、メンマとはちょっと異なる風の筍、細もやし、ねぎ、そして韓国海苔。

鴨川ラーメンは、とんこつラーメン全盛の中、ほっと昔に戻るようなノスタルジイ溢れるラーメンだ。
店主の穏やかな雰囲気もまた心地いい。




京都の美味おとりよせ


鴨川ラーメン初代高岡家
ラーメン

京都市下京区木屋町通四条下ル東側斎藤町140-17
電話075−344−0468 営業時間18〜3時 ※日曜定休



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル 京都美味ラーメン 鴨川ラーメン初代高岡家