ひさご【京都グルメ本】親子丼・蕎麦


京都グルメ本【京都旅楽】

祇園下河原で行列のできる 親子丼が有名なひさご

美味しいもの 京都

かもがわカフェ


喫茶店・ランチ
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


祇園下河原で行列のできる店と言ってすぐ思い浮かぶのがひさご
数年前町家風の建物に生まれ変わった。中はテーブル席で30ほどあるので、
行列の割には早く入店できるかと思う。

 

誠に申し訳ないのだが、炎天下の中並ぶのはしんどいので、友人が所望する時にだけお邪魔する。
GWを過ぎた頃、所謂オフシーズンだと行列が少なくなるので入店しやすい。

ひさごはもともと茶蕎麦などが有名な店であったが、いつの頃からか親子丼のひさごと言われるように。
観光客の方の注文8割は親子丼という感アリ。観光ガイドなどにも多く取り上げられているよう。



関東の友人は口々に薄いと言う。出汁の味がまず感じられる所謂京風と言えばいいだろうか。
ゆるゆるふんわりの親子丼は関東ではあまり無いそうだ。
注文時に山椒の有無を聞かれるが、この山椒の存在感が大きい。

あふれんばかりに盛られた卵と柔らかな鶏肉。
かなりのボリュームは男向き。女性は食べきれない人も多い。
柴漬け、たくあん付で980円。

親子丼が好きな方、行列が短ければ、どうぞお試しを。




ひさご
親子丼・蕎麦

京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町484
電話075-561-2109 営業時間 11:30〜19:30  ※月曜定休(祝日の場合は翌日)




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2010旅楽【たびたの】 京都和食 ひさごの親子丼取材記事ページです。