祇園ゴースト【京都グルメ本】ケーキ

京都グルメ本【京都旅楽】

大人のための洋酒をふんだんに使用したケーキが人気 祇園ゴースト gion gohst

京都ケーキ・カフェ

祇園ゴースト
gion gohst
祇園ゴースト
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


寺町通。骨董品屋が並ぶ閑静な町並みにひっそりと隠れるようにある真っ白な町家。
その壁は真っ白に塗られ、ギリシャの家のようで一見何やらわからぬ。


祇園ゴースト


店の前に立っても小さくgohstゴースト)とあるばかりで、知らぬ人は覗くことさえためらわれるだろう。
路地のような細いアプローチを抜ければやっと店内である。

祇園ゴースト 祇園ゴースト

さて、店内に入ってもお目当てのケーキは無い。

祇園ゴースト


焼き菓子に洋酒が並び、レジに女性がいるのみだ。
ここでこの女性にケーキが欲しい旨伝えると、まるで宝石を出すかのようにケーキが現れるのである。

祇園ゴースト 祇園ゴースト

そう、ゴーストは洋酒を使った大人のケーキ店。

祇園ゴースト

この日はズブロッカアマレットを選んだ。いずれも洋酒の使用はライト。
箱には説明書きが付けられているので、ゆっくりと吟味できるのもなかなか嬉しいサービスだ。
説明書きより。ズブロッカはミュールとフランボワーズのムース。
ミュールのジュレ、ズブロッカのムース、ホワイトチョコレートのブラウニー。
ほんのり甘酸っぱいムースが香り豊かにとろける。洋酒の味はほとんど感じなかった。
洋酒をもっと感じたい方はカクテルグラスマークが沢山ついているケーキを選んで。

祇園ゴースト 祇園ゴースト

アマレット。見るからにゴージャスなチョコレートムース。

説明書きより。チョコレートのムース、バートダマンドと杏のコンポート、マカロン風スポンジ。
チョコレートのビターさと洋酒の香りが大人味。滴るようなコーティングの美しさも素敵だ。



ゴーストが6月9日寺町から祇園に移転し、gion gohst としてOPEN



祇園ゴースト

寺町のゴーストが5月31日にて閉店。6月9日より四条花見小路西入ル井澤ビル5Fにて、
祇園ゴーストとしてリニューアルOPENするとのこと。営業時間は11:30〜20:00。
寺町通のこの店舗はレストラン信に。



京都の美味おとりよせ



|  旅楽トラベルTOPへ | 京都おいしい店 | 京都の良い宿 |  京都関西グルメ本TOPへ  |  京都目的別もくじへ  |

祇園ゴースト
gion gohst

ケーキ

ゴースト gohst→2010年5月31日に移転閉店
京都市中京区寺町下ル西側久遠院前町667−1
電話075−222−8266  営業時間10〜19時 ※火曜定休

祇園ゴーストgion gohst→2010年6月9日OPEM
京都市東山区四条通花見小路西入ル井澤ビル5F
営業時間11:30〜20:00

大丸

京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2010旅楽トラベル【たびたの】祇園ゴーストGohst)のケーキ取材記事です。