クロ・デ・ムーシュ【京都グルメ本】パン

京都グルメ本【京都旅楽】

蜂蜜入りの甘くやさしい味のパンが揃う クロ・デ・ムーシュ

美味しいもの 京都

クロ・デ・ムーシュ


手づくりパン

京都駅周辺のホテルを地図から探す
クロデムーシュ
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


東洞院御池下ル。人気のフレンチ ルナールブルーのパンはこちらのクロ・デ・ムーシュ製とか。


クロデムーシュ

マンションの1Fにある小さなパン屋 
クロ・デ・ムーシュ。道の看板が無ければまず気づかないと思う。
奥まっているので、観光客の方は、ご留意あれ。

クロデムーシュ

クロ・デ・ムーシュ
は場所柄我々サラリーマンには重宝である。
この辺りだと、フルール・デ・ファリーヌ( FLEUR DE FARINE)、進々堂ワルダー
ヴァンセットデュグレなどがある。

よく利用するわりに、今まで記事にしていなかったのは紹介するのをすっかり忘れてしまっていたからである。
スコーンやマドレーヌなどの洋菓子系からサンドイッチなどの惣菜系まで幅広いラインナップ。

クロデムーシュ クロデムーシュ

特に11〜14時までランチタイムは、好きなドリンクとパンとサンドウィッチが390円のサービスがある。
忙しくなってくるとこういう手軽につまめるサンドウィッチは嬉しい。

今日はツナときゅうりとレタスのサンドウィッチ230円を。
クロムデムーシュは養蜂場という意味だそうで、パンには砂糖の代わりに蜂蜜が入っているとのこと。
ほんのり甘みはこの蜂蜜か。薄くふんわりとしたパンと具のバランスがとてもいい。

クロデムーシュ クロデムーシュ

そして今日のサービス品はカレーパン140円が100円に。
衣が薄くはたかれたカレーパンはあまりサックリさはないが素朴な味。
中にはキャベツがざくざく入っておりヘルシーなのだが、単調に辛め。
当方はもっとフルーティーなものが好きなので、個人的にはふつう。

クロデムーシュ クロデムーシュ

8の文字がかわいいクリームパン。薄皮はほんのり甘くクリームはぎっしりと詰まっている。
プリンのような風味で粘着性がある固めのクリーム。
甘いと言う印象があり、疲れた時に頂くとちょっと癒されるような味だ。


クリームパン カレーパン サンドウィッチ






クロ・デ・ムーシュ
パン

京都市中京区東洞院通御池下ル笹屋町438-4 アブニール御池 1階
電話075−211−1718 営業時間7〜19:30(※土曜〜18時) ※日祝定休




京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2010 旅楽トラベル 京都美味パン クロワルースの取材記事ページです。