カフェ1001【京都グルメ本】ランチ・カフェ

京都グルメ本【京都旅楽】

西陣のランチもケーキも美味しい素敵な町家カフェ カフェ1001
京都ランチ・カフェ

カフェ1001

京都トイレなブログ

京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


西陣の三上家紋屋図子にあるはちみつ専門店 ドラートではちみつを買った時、
「お近くでしたらここ、ケーキが美味しいですよ。OPENしたばかりなので、よかったら行ってみて下さい 。
」と
ショップカードを頂いた。カフェ1001と書いてあった。


カフェ1001


律儀に(笑)行ってみることにする。聞けばサラサ西陣から独立してOPENしたカフェだそうだ。
堀川通から一条通を西へ。左手に見えてくる。
この立地は自転車がベストかと思うが、きちんと裏手に駐輪場を用意してくれているので安心だ。

カフェ1001

以前はカフェスーアと言うアジアンかふぇであったそうだ。明治の町家は100歳を超えている。
南と北の窓が開け放たれ、レトロな扇風機が回っている。
もう少し暑くなったらどうだろう。耐え難いかもしれぬが、この日の風は良かった。

カフェ1001 カフェ1001

12〜17時まで供されているランチを注文。15時までだと更にお得でジュースがついている。
オレンジジュースとグレープフルーツジュースのいずれかから。
コーヒー、紅茶は100円プラス。後でメニューを見たら、コーヒーは出町柳の伝説の珈琲店
カフェ工船の焙煎豆を使用しているそう。それは是非次回楽しみたいところ。

カフェ1001


今週のプレートは丹波鶏と万願寺とうがらしのバルサミコ酢炒め850円。

カフェ1001

酸っぱい味付けが食欲をそそる。これにごぼうのスープとサラダ、パンがついて850円。
15時までならジュースも付くが、
たっぷりと大きなグラスなので、暑い日にはとても嬉しい。
プレートのパンは、シフォンケーキのような食感で、緑色の生地の中にパプリカが入っている。
ほんのり塩気があってとても美味であった。

カフェ1001

とろとろ豚の角煮丼850円。スープとサラダが付く。
とろりととろける豚が美味しいがもう少し男にはボリュームが欲しいところ。
ケーキでも追加すればよかったか。

カフェ1001 カフェ1001


レジのケースには美味しそうなケーキが並んでいる。持ち帰りもできるようだ。
店内メニューではドラートのはちみつを使用したハニーカフェオレや、西陣抹茶ショコラパフェなど
女性が喜びそうなものが目白押し。
気がつけば周りは女性のグループとカップル。思わず「なるほど」と思ったのであった。

カフェ1001、また色々と味わってみたい素敵な町家カフェであった。



京都の美味おとりよせ



|  旅楽トラベルTOPへ | 京都美味店 | 京都の良い宿 |  京都おとりよせ  |  京都目的別もくじへ  |  京都関西グルメ本1巻 | 

カフェ1001
ランチ・カフェ

京都市上京区泰童町288
電話075−406−0738 営業時間12〜20:00(LO19:30) ※水曜定休

大丸

京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2013旅楽トラベル【たびたの】カフェ1001のランチ取材記事です。