金沢グルメ本【石川旅楽】
兼六園内 美しい庭園を見ながら頂く和菓子で一服 時雨亭

金沢喫茶・和菓子

兼六園 時雨亭

時雨亭(兼六園)【石川旅楽】
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


金沢と言えば兼六園である。新緑が眩しい庭園に、もう夏の盛りかと思うような陽射しが降り注ぐ。
3度目の兼六園は、暑い暑い昼下がりの頃であった。

時雨亭(兼六園)【石川旅楽】 時雨亭(兼六園)【石川旅楽】

兼六園には休み処や食事処が点在している。
赤い床机に誘われて見上げると時雨亭という茶室にて一服を差し上げているとのこと。
喜び勇んで座敷へ。
生菓子(花菖蒲)つきの抹茶700円と和菓子つきの煎茶300円が用意されていた。
ランチタイムも近かったため、煎茶をお願いする。

時雨亭(兼六園)【石川旅楽】

いやはや見事な庭であった。

時雨亭(兼六園)【石川旅楽】

時雨亭は5代藩主 前田綱紀が建てた別荘で、噴水のそばにあった。

時雨亭(兼六園)【石川旅楽】 時雨亭(兼六園)【石川旅楽】

現在は長谷池に面して、一部を復元し、建築されている。

時雨亭(兼六園)【石川旅楽】

非毛氈に座り、庭を眺める。いい風がそよそよと畳みの上を撫でて行く。



御点前を運んできた女性が「今日は暑いですね」と微笑む。

時雨亭(兼六園)【石川旅楽】

和菓子は鮎。焼き目が鮎そのものであった。涼しげな水色に白。
鮎は川を悠々と泳いでいる。金沢の和菓子は美しいなあと思う。

時雨亭(兼六園)【石川旅楽】

煎茶を頂いてゆっくりと庭を眺めた。なんとも心地良い一服であった。





石川の美味おとりよせ

兼六園 時雨亭
喫茶・和菓子

石川県金沢市兼六町1−5 兼六園
電話076−232−8841 営業時間9:00〜16:30 ※無休



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011旅楽トラベル 時雨亭(兼六園)【石川旅楽】喫茶・和菓子の紹介記事です。