京都グルメ本【京都旅楽】

昔から全然変わらないアイスキャンデー。銀閣寺キャンデー店

美味しいもの 京都

銀閣寺キャンデー店


アイスキャンデー
京都旅楽TOPへ
京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


哲学の道の桜の葉がはらはらと落ちる季節になっても、
暖かな陽が差す日にはついつい手にしてしまう。昔から全然変わらないアイスキャンデー。

銀閣寺キャンデー店

大量買いのお隣さんから修学旅行生まで足を止める店が銀閣寺キャンデー店
様々なフレバーのアイスキャンデーを販売する小さな屋台のような店だ。

銀閣寺キャンデー店

パインやみかんなどのフルーツ系(130円)、サイダーなど(60円〜)の懐かし系、
抹茶やあすきなど(130円)の定番系を選んだら、そのままビニールの端を持って哲学の道へ行こう。

銀閣寺キャンデー店

ひだまりのベンチに腰掛けるもよし、階段を降りて川べりに腰掛けるもよし。
景色や通り過ぎる人をながめながらぺろぺろシャキシャキ。
少し曲がった木の棒を懐かしみながら、子供に戻るひととき。抹茶、ミルクいずれも130円。



少し値上がりしています2010



・クリームのキャンデー 140円 ・氷のキャンデー 60円(ミルクは100円)

・アンマック140円(ミルクの中にあずき)  ・チョこマック(ミルクをチョコでくるんだ)

 ・アイスクリーム350円



アイスキャンデーとパインジュースの情報を追加しました2010.4

2010年、哲学の道の桜も最終である。思えばソメイヨシノ桜の開花は3月19日と恐ろしいほど早く、
例年1週間で見頃を迎えると言われている桜は、いくらここら辺はゆっくりだとは言え、
こんな時期まで見頃が続くとは思っていなかった。花冷えが続いた事、雨が少なかった事が幸いした。
今日は初夏のように暑い。お花見の後は勿論銀閣寺キャンデー。

銀閣寺キャンデー店

勿論氷タイプ。ソーダとストロベリー、いずれも60円。
絶品ではないが、この懐かしさがいいのだ。

銀閣寺キャンデー店

これだけでは足りず。それならそう、パインジュースである。
驚く無かれ、小サイズは30円、大サイズは50円なのだ。

銀閣寺キャンデー店

大はビアグラス。きんきんに冷えたパインジュースに氷は入っていない。
ごくごく頂こう。その味はパイナップルの缶詰のシロップの味。繊維も入って、たまらん!

 


おとりよせ ●京都のおいしいもの一覧はこちら

美味しいアイスキャンデーのおとりよせ。


あすなろファーミングアイスキャンディー アイスキャンデー ピエトロ・手づくりアイスキャンディー

銀閣寺キャンデー店
アイスキャンデー・冷やしあめなど

京都市左京区浄土寺東田町56
電話 075−771−5349  
営業時間 11時〜19時 11〜22時(土) 13時〜22時(日) ※火曜・ 第2日・月定休

ベネッセの食材宅配

京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2010旅楽トラベル【たびたの】 京都の美味アイス店 銀閣寺キャンデーの紹介記事です。