京都グルメ本【京都旅楽】

フランス惣菜とスイーツをテイクアウト&イートインできる日本の小さなフランス オ・タン・ペルデュ

京都フレンチ惣菜・サロンドテ

Au Temps Perdu
オ・タン・ペルデュ
オ・タン・ペルデュ【京都カフェ・マドレーヌ】
旅楽(たびたの)

京都イベント京都見所京都美味京都桜京都紅葉京都宿京都ええもんおとりよせ京町家に泊まる


平安神宮の南側、白川沿いに建つ上品なマンションの1Fにオープンカフェが見える。
赤いドアが特徴的なサロンドテ。

オタンペルデュ【京都カフェ・マドレーヌ】

フランス惣菜とスイーツをテイクアウト&イートインできる。日本の小さなフランス 
オ・タン・ペルデュ

オタンペルデュ【京都カフェ・マドレーヌ】 オタンペルデュ【京都カフェ・マドレーヌ】

オ・タン・ペルデュ
にはよくコメルシー風のマドレーヌを頂きに行く。
こちらのマドレーヌは小さなかわいらしい木箱に入れられ、紅のリボンがかけられている。おもたせに丁度いいのだ。
と、言いつつ時々自分でも食べたくなって買ってしまうのだが。

オタンペルデュ【京都カフェ・マドレーヌ】 オタンペルデュ【京都カフェ・マドレーヌ】

中にはマドレーヌ6個とオーベルニュ産ボダイジュの葉の煎じ茶が入っている。
これらはフランスの小説に基づいたセットだそうだ。今度フランスに詳しい友人に聞いてみよう。

オタンペルデュ【京都カフェ・マドレーヌ】 オタンペルデュ【京都カフェ・マドレーヌ】

マドレーヌは、クッキングシートのような紙に1つづつくるまれている。
手作りのぬくもりりを感じる包装だ。固めでずっしりとした食感。
但し、日持ちは3日。遠方の方への差し上げるのには不向きだ。

オタンペルデュ【京都カフェ・マドレーヌ】 オタンペルデュ【京都カフェ・マドレーヌ】

同封のボダイジュを紅茶ポットで入れて、マドレーヌを浸して食べてみる。
しばしフランス人気分。当方はやっぱり日本人。そのまま頂いた方が好みだったが(笑)。



オ・タン・ペルデュ
追加記事一覧

キッシュロレーヌ  ガレットデロワ



オ・タン・ペルデュのキッシュロレーヌの情報を追加しました2008.10



平安神宮近くにある小さなサランド・テ オ・タン・ペルデュ。イートインもちろん良いが、
子牛のテリーヌ、田舎風パテ、チーズなどをテイクアウトで自宅でワインを楽しむのもなかなかいい。
ランチタイムにはキッシュなどが入ったランチボックス1500円が人気だが、 ちょっと高いのでまだ試したことは無い。


オ・タン・ペルデュ オ・タン・ペルデュ


今日は柄にも無くフランスパンに惣菜と洒落込んだ。
にんじんのサラダキャロットラペ300円にキッシュロレーヌを1切れ(1/4) 。
玉葱と大きなベーコンが卵、ミルク、生クリームの風味豊かに混ぜ合わされたプリンのような味わいキッシュから
ごろりと顔を出す。 アルザス・ロレーヌ地方のキッシュだそうで、まったりとした味わいで、ボリュームもたっぷり。

ちょっとだけフランス気分。これからの季節は、ランチボックスや惣菜のテイクアウトで、
紅葉を楽しみながらフレンチランチ、いいのではないだろうか。




オ・タン・ペルデュのガレットデロワの情報を追加しました
2009.1



ガレットデロワというパイをご存知だろうか?
1月6日に食べるというフランスの伝統菓子で、 その由来はイエスキリストがベツレヘムにて、
東方の三賢人に見出されたいうエピファニーの日から。日本では王様の菓子と訳されている。

ガレットデロワ

オ・タン・ペルデュでついついガレトデロワを買い求めたのは、1ピースに当たりがついているという札を読んだから。
なんでもホールのある1ピースに
かわいい人形(フェーブ)
が入っており、
これが当たるとその日は王様(女王様)になり皆に祝福されると言う。

これは何やら楽しそうである。4切れ買って、皆でパイを食べてみた。
さっくりと固めのパイには、 アーモンドの香りが。甘い上皮はちょっと取れてしまったがこれだけパクついてみる。

シンプルでハードなパイは家で作るような素朴な味。しなしながら味より、外れにがっかり。
子供のようだがフェーブが見たかった大人達はため息。
ホールにしてみればよかったなと少しの後悔をしたのであった。



京都の美味おとりよせ



|
 旅楽トラベルTOPへ | 京都おいしい店 | 京都の良い宿 |  京都関西グルメ本TOPへ  |  京都目的別もくじへ  |

Au Temps Perdu
オ・タン・ペルデュ

フレンチ惣菜・サロンドテ

京都市左京区岡崎円勝寺町64パークハウス京都岡崎有楽荘1F
電話075−762−1299
営業時間11時〜20時 
※定休月及び第1、第3火



京都関西グルメ本 Copyright (C) 2004-2011京都旅楽【たびたの】京都の美味フレンチ&サロンドテ オ・タン・ペルデュ